ガンジーの楽知ん研究にっし。

仮説を立てれば,毎日が実験室 ── 楽知ん研究,仮説実験授業,書評,長期投資etc.

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

仕事納め 

本日,仕事納め。
おわった。1年間,よく働きました。

この1週間は,怒濤のように重要なイベントが
重なったので,くたびれた。くたびれている。

「疲れた」というより「くたびれた」の方が,
なんとなくヨレヨレ感が出ていてよい,と,
ボーッとしたアタマで思う……。

あと,残務(給料もらう仕事じゃない方)を
いくつか片づけて,年賀状を書いて,部屋の大掃除して,

そしたら実家に帰って,
家族とのんびり,年を越そうと思う。
スポンサーサイト

無題 

近所で撮影

ぼくはどっちかつーと,放っておくとアタマの中だけで
いろいろ考え込みすぎて「ごちゃごちゃっ」とするタイプなので,
時々,近所を散歩して,写真を撮る。

自分の脳ミソで考えられることなんて,いかにも狭い世界でしかなく,
自然の微細さは無限だ,とわかる。

指をケガした 

昨夜,自炊(のあと片づけ)をしていて,
手がすべり,包丁で人さし指の「はら」の
脇のあたりを,パックリいってしまった。

ティッシュで,ぎゅー圧迫して,
指を心臓より高く持ち上げて,止血。

洗い物もできないし,風呂にも入れそうにないし,
ペンも持てないので,全てをあきらめて夜10時に眠った。

このところ,帰宅後も,ちりちりパソコンに向かっている
時間が長かったのだが,これぞまさに「ケガの功名」,
久しぶりに,心底オフなモードで,ぐっすり眠れた。
今朝,すっきり目覚めた。

たまに軽めのケガすると
健康のありがたみとか,いろいろ気分かわって,よい。

幸い,キズは浅いようで,1週間もしたら治りそうだ。

収穫後

優秀な人は,本当に優秀だろうか? 

優秀な人は,本当に優秀だろうか?

優秀な人は,仕事をたくさん早くこなす。
その人がいる間は,仕事がスムースに回る。

しかし,人事が降ってきて異動が起こると
その人がチームから抜ける。
優秀であるほど,その人が抜けた穴は大きくなる。
 自然,優秀な人(処理能力の高い人)のところに,
 仕事は集まるからだ。

優秀な人が仕事をこなしてしまうと,
その分,後任の実力が育たない。
植物の頂芽優性のように,後任者の成長は阻害される。

「優秀な人」は,その人がいる間はいいかもしれない。
しかし,すこし長い時間のトータルで見た時,
その存在は,チームにとってプラスと言えるのか?

最近,そんなことを考えている。

(Mさんに言わせれば,
 それは「名人」であって「達人」ではない
 ということなのだろう)

あさがお

アウトプット・ラッシュ 

最近,職場でも,ただ事務処理をするだけでなく,
いくつか「発表する機会」や「自分の考えを述べる機会」が。
大小くみあわせて,いくつも押し寄せるシメキリ。

けっこう〈ギリギリ〉である。
波乗りのように,リズムをつくって1つずつ,1つずつ。

 IMG_6644s.jpg

本棚を買った♪ 

家を出る時,蔵書の大半は実家においてきたのだが,
新しい部屋でも,あっという間に増殖する本。

ひとり暮らし開始から5か月。
ついに耐えかねて,本棚を買った。

買った本棚

高さ180cm,幅60cm,奥行きは17cmの薄いやつ。
楽天で購入。6000円也。

本棚購入記念,蔵書を公開。
(脳ミソの中をのぞかれるようで恥ずかしいので,
 読めるか読めないかぐらいに,画質を落として……(笑))

蔵書の一端

こうしてみると,「たのしい長期投資」を発行している関係で,
社会や経済,投資の本が多い。マンガもちらほら(この下にも少しある)。

本棚は,持ち主の脳ミソを反映する。

  *

それにしても,積ん読を収納しただけで,
本棚の上半分がほぼ埋まってしまった……。

う~ん,なんだか忙しい(10月を振り返る) 

そら の くも

2010年10月も,残すところあと1時間になった。
今月は,なんだか忙しい1か月だった。
忙しいというか,バタバタあわただしい感じ。

「仕事に追われる」ようになってしまったのは,
よくない。
状況は,刻一刻かわっていく。
きちんと,自分を「adjust」していかないといけない。

こまごま日記 (9/26- ) 

(10/2)
  • シチューをつくった。うまい。

(10/1)
  • 楽知ん写真館を更新。ソブエくん時代の写真館は,彼の硬派な性格を反映してか,わりとストイックに写真を載せていた。今回,写真館2としてのリニューアルにあたり,ちょっと色気を出して,新しい束縛・展開をねらっている。

  • 写真館は「週1回 週末更新」で,自分に束縛をかけている。金曜の夜とか,疲れて帰って来て,もうホント,ビール飲んで風呂入って寝たいとこであるが,シメキリを自分で強制的に決めてしまうと,なんとか,更新できる。

  • 今日から10月。下半期への折り返しである。
    今日は社内研修とか,いろいろあった1日だった。久しぶりにカウンターも混雑。ショーバイ繁盛。

(9/30)
  • 大道仮説実験ワークショップの募集要項 をUP。
    そろそろ,準備を本格化する必要がある。

  • 明日から10月。時間の経過は年々早くなっている気がする。
    母曰く「いやいや,年とるともっと早くなる」らしい。

(9/29)
  • 気温が下がってから,肌の乾燥が激しい。
    風呂上がりは布団に直行するなど,保湿対策をしっかり。

  • 数人で連れ立って,職場の同期(入院中)の見舞いへ。

(9/28)
  • さわかみファンド月中レポート 9/15号 より

     「花の咲かない寒い日は,下へ下へと根を伸ばせ」
     (プロ野球選手 山下大輔)

    しょぼくれる時もある毎日には,こういうサプリメントが効く時がある。

(9/27)
  • 来週からワンピースが連載再開。
    で,富樫先生はいつ戻ってくるのだろうか。

  • 疲れているのか,夕食を食べるとすぐ眠くなってしまう。
    例年,この時期はこんな感じで体調がすぐれないことが多い。
    今日は,久しぶりにメーリングリストに少しコミットできた。

(9/26)
  • ひさびさの何もない休日。疲れが噴出。
    起きてメシ食って寝て,昼メシ食って,また「とろとろ」と夕方まで眠る。
    寝過ぎたのか,夜はうまく眠れなかった。

  • 国勢調査の調査票が届いた。
    今回から郵送提出が導入された。
    回収率にはどれくらい影響が出るのだろうか?

こまごま日記 (9/13- ) 

ひさびさの「ぶつぶつ書くぞシリーズ」。

(9/17)

(9/16)
  • 人生で重要なのは「能力」よりも「能力をどう使うか」だと思う。たとえば「すごくよく切れる包丁」を持っていたとして,それを人に向ければ殺人罪,料理に使えば名料理人。そういうようなことだ。

  • 社会には,自分の知らないいろんなところで,いろんな課題に取り組んでいる人がいる。


(9/15)
  • この日記のスタイルは,やまざきくん(高校時代の同級生)のホームページ に憧れてマネしているのだが,どうも同じ感じにならないのは,著者の品性と格の違いなのだろうか。しょぼーん。

  • やまざきくんと言えば,駅から高校まで数学や物理の 辞書みたいな分厚い 専門書を読みながら歩いていたのを思い出す。その姿は,まさに 「現代の二宮金次郎」。あれで,どうして電柱にぶつからないのか,当時から不思議だった。いまも謎のままである。

(9/14)
  • 後房雄『NPOは公共サービスを担えるか』岡本太郎『今日の芸術』を電車の中で交互に読みつつ,風呂では 小倉千加子『男よりテレビ、女よりテレビ』 をつまむという,何だかよくわからない取り合わせ。悪食である。(しかし,本人の中では,それなりにバランスがとれているのだ……)


      NPOは公共サービスを担えるか―次の10年への課題と戦略  今日の芸術―時代を創造するものは誰か (光文社文庫)  男よりテレビ、女よりテレビ

  • 最初のは仕事がらみの本。ワガシャとも関係が深い。まじめに読んでいたら,たいへん時間がかかってしまった。総説としてすぐれた本であると思うが,ただ1つだけ難点を挙げるなら,グラフが1つも付いてないということだ。時間が許せば,片対数グラフや量率グラフを描いて,いろいろ検討してみたい。

(9/13)
  • 大曽根で開店まもないとおぼしきコンビニに入ると,
    「ん? 照明がなにか違う」
    見上げると,照明が全てLEDだった。おぉ。
    (でも,ちょっと暗かった気がした)

  • どうやら,秋が来たようだ。

* 6月12日(どようび) 

カレーをつくる

 とんとんとん……

このニンジンとタマネギは,その後カレーライスになりました。


────────+
ニトリのまな板は,いちおー桐なのに
ありえない安さ(299円 !)で,オススメ。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。