ガンジーの楽知ん研究にっし。

仮説を立てれば,毎日が実験室 ── 楽知ん研究,仮説実験授業,書評,長期投資etc.

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

【2010夏】〈衣食足りれば他人の笑顔〉研究会:全国4か所 

8月に,全国4か所(三島,名古屋,旭川,札幌)で,

 「〈衣食足りれば他人の笑顔〉研究会」

やります(主催:NPO法人 楽知ん研究所)。

http://www.luctin.org/event_topics/2010/ishoku2010sum.html


●〈衣食足りれば他人の笑顔〉研究会 in 三島
 【日 時】 2010 年7月 10日 (土)
 【会 場】 静岡県三島市三島商工会議所会館 4階会議室B (定員45 人)

●〈衣食足りれば他人の笑顔〉研究会 in 名古屋
 【日 時】 2010年8月8日 (日) 午前 10 時~12 時半
 【会 場】 名古屋市青少年文化センターアートピア
     ナディアパーク 9 階第3研修室(定員 45 人)

●〈衣食足りれば他人の笑顔〉研究会 in 北海道旭川
 【日 時】 2010 年8月 21日 (土) 午後1時半~4時半
 【会 場】 上川教育研修センター 2階第2会議室(定員36 人)

●〈衣食足りれば他人の笑顔〉研究会 in 札幌
 【日 時】 2010 年8月 22日 (日) 午後1時半~4時半
 【会 場】 札幌市産業振興センター セミナールームB 定員:40 人

【各 参加費】 1000 円(おみやげ付) 当日いただきます

〈衣食足りれば他人の笑顔〉研究会 ちらし画像(PDF, 1.6MB)
スポンサーサイト

〈【大阪】直販ファンドが日本を元気にする!!〉各担当者 オススメの10冊 

大阪で開かれた

 「【大阪】直販ファンドが日本を元気にする!!」

に,昨日,参加してきました。

 ・さわかみ投信  ・ありがとう投信  ・セゾン投信
 ・クローバーアセットマネジメント(浪花おふくろかいたくらくちん
 ・レオスキャピタルワークス  ・ユニオン投信
 ・コモンズ投信  ・鎌倉投信

「直販ファンド」8社10者が,はじめて一同に会した,
なかなか歴史的な会合。
250人ほどの参加者で,熱気にあふれた,いい会でした。

直販ファンド10

会場も満員

こまかい報告は,あちこちでブログを書かれる方がいるでしょうから,
ぼくは,

 「各ファンド担当者オススメの本プレゼント」企画

で紹介されていた本をまとめて一覧にしておく,
まとめ記事を提供しようと思います。(Thanks! > 広島のKさま)

余裕があれば,後日,自分なりの感想なども記すことにします。


さわかみ投信 澤上篤人さん
人生力が運を呼ぶ人生力が運を呼ぶ
(2004/01)
木田 元渡部 昇一


ありがとう投信 岡 大さん
本物の投資家たちからの夢をかなえる贈り物本物の投資家たちからの夢をかなえる贈り物
(2007/10)
リズ クラマン

世界中の投資家たちの運用哲学集
読んでいると,自分のなかの「ブレない芯」に
ついて考えることになる,とのこと。


セゾン投信 中野晴啓さん
波瀾の時代の幸福論 マネー、ビジネス、人生の「足る」を知る波瀾の時代の幸福論 マネー、ビジネス、人生の「足る」を知る
(2009/07/09)
ジョン C ボーグル


インデックスファンドの「バンガード社」の創始者
J・C・ボーグルさんの新刊。
ボーグルさんって,すごい人らしいです。


浪花おふくろファンド(クローバーアセットマネジメント)
 石津史子さん
美人の財布 幸せをつかむマネー術美人の財布 幸せをつかむマネー術
(2006/10/28)
藤沢久美

著者藤沢さんは,石津さんの
高校の後輩にあたるそうです。
「アタリマエの大事なことが,
書かれてる本です」とのこと。
+おまけ
 
naniwacover1.jpgなにわで咲かそう! 長期投資の輪!!
(2009/11/1)
え~と,この本,ぼくが編集しました。へへ。
書店には,売っていません。まだ若干は残部あります


かいたくファンド(クローバーアセットマネジメント)
  上原章裕さん
戦争の犬たち (上) (角川文庫)戦争の犬たち (上) (角川文庫)
(1981/03)
フレデリック・フォーサイス

戦争の犬たち (下) (角川文庫)戦争の犬たち (下) (角川文庫)
(1981/03)
フレデリック・フォーサイス


「長期投資は,こまかい数字やチャートの勉強するより,
お~きな歴史の流れや,人間の勉強をした方がいい」
との哲学・視点から。


らくちんファンド(クローバーアセットマネジメント)
   西生智久さん
NASAより宇宙に近い町工場NASAより宇宙に近い町工場
(2009/11/05)
植松 努

「こどもたちに夢を」


レオスキャピタルワークス(ひふみ投信) 藤野英人さん
スリッパの法則―プロの投資家が明かす「伸びる会社・ダメな会社」の見分け方 (PHP文庫)スリッパの法則―プロの投資家が明かす
「伸びる会社・ダメな会社」の見分け方
(PHP文庫)
 (2006/05)
藤野 英人

自著だそうです(笑)
藤野さん,キャラ立ってて,
ぼかぁ好きだなぁ。


ユニオン投信 田子慶紀さん
寂滅の剣寂滅の剣
(2010/02/23)
北方 謙三

「ちょうど給料日前で,妻子への仕送りをしたら,
新しい本を買うお金がなかったから」という
10人の中で一番スゴい推薦理由でした (^^;)


コモンズ投信(コモンズ30ファンド) 渋澤健
破壊者の流儀 不確かな社会を生き抜く“したたかさ”を学ぶ (アスキー新書)破壊者の流儀 不確かな社会を生き抜く“したたかさ”を学ぶ (アスキー新書)
(2010/02/09)
田中 愼一山田 長光

小泉純一郎と孫正義が織田信長について茶室で語り合う,
という場面から始まるそうです。おもしろそう。



鎌倉投信(結い2101) 鎌田 恭幸さん
ちっちゃいけど、世界一誇りにしたい会社ちっちゃいけど、世界一誇りにしたい会社
(2010/03/05)
坂本 光司

「小さいけど(から?)いい会社」元気な会社の話が
いっぱいつまっているそうです。

みなさん個性的で,おもしろいラインナップでした。

紹介コメントは,私の脳みそテープを元に書いてますので,
文責:わたくし(ガンジー)です。よろしくご理解くださいませ。

時間が押す中で紹介されたので,メモしきれなかった方,
あるいは参加できなかった方へ,この記事がお役にたてば,
うれしーです。

さて,明日は,もうひとつ,お知らせがあります。
 (翌々々々々日になってしまいましたが,更新しました!

「ももくり3年,柿8年」 

「ももくり3年,柿8年」


というのは,なかなかよくできた言葉だと思った。

今の時代,苗を植えて1年も経つか経たないようなうちに
「やれ,木が育たない,実が生らない,この木はダメだ」
と大騒ぎする,みたいな発想や話が多過ぎるのだ,と,
ふと思った。(自戒も込めて)

モモが成るまで,3年かかる。
モモは3年で成るかもしれないが,柿なら8年かかる。

その時間を待てないものは,
モモは食べられない,柿が実る木を見ることはない。

 毎日農作業をしながら,季節の移ろいの中で,
 桃の木や柿の木やクリの木と一緒に育ち,
 自分も一緒に成長していく。

 ふと気付いたら,自分も歳をとっているし,
 木も丈高く,ずいぶん立派に育った。

 あぁ,わしも歳とったし,
 いつの間にか,おまえもずいぶん大きくなったなぁ。

そんなゆったりした時間の流れを生きる部分を
全部でなくていいから,人生のどっか,
自分の中のどこかに持っておくと,ずいぶん違うじゃろう。

そんなこと思った。


苗を植えて1年も経つか経たないようなうちに
「やれ,木が育たない,実が生らない,この木はダメだ」
と大騒ぎする,みたいな話が,多過ぎるのだ。

せわしねぇ,せわしねぇ。(自戒も込めて)


【グラフで考えよう】独立・直販系投信 

「浪花おふくろ,かいたく,らくちん投信 合併」のニュースに合わせて,
グラフを整理しておいた。
今後を考えていくための基礎資料として,提出しておきたいと思う。

データは,毎週末に,ホームページでコツコツひろっているもの。

 ・純資産総額
 ・基準価額
 ・口座数

についての時系列の推移。2010年1月26日時点。

浪花おふくろファンド,かいたくファンド,らくちんファンド,
ひふみ投信,ユニオンファンド,コモンズ30フファンド。


いずれも,2008~2009年にかけて設定された,
独立・直販で,
長期運用を指向しているファンド(投資信託)である。


(画像をクリックすると,拡大します)


●等差目盛り
独立・直販系投信 グラフ 2010.1.26


●等比目盛り(=片対数グラフ)
独立・直販系投信 グラフ 片対数 2010.1.26


[memo]

 ●全体に株価が回復基調なので,基準価額は,どこも上がっている。
  それに伴って,各ファンドとも純資産総額は右肩上がり。


 ●ユニオンファンドの純資産の伸びが順調。
  ここは一般参加の勉強会はあまりしてないようだし,
  母体である労働組合からのお金が流れている,のかな?
  (※ ただし,ユニオンファンドは誰でも買えます。組合員でなくてもOK )


 ●今回,コモンズ30ファンドも,月次レポートで口座数を公開していることを
  知ったので,グラフに追加。なにわ,かいたく,らくちんとは,
  口座数の伸びのペースが全く違うことが,グラフで一目瞭然に。

  コモンズ投信をたちあげた渋澤健さんは,もともと運用業界で
  けっこう有名な方らしいので,ネームバリューもあると思われる。


 いずれせよ,どの長期投資ファンドも,まだ生まれたばかり。
 「信頼は1日にしてならず」
  継続と,ブレない姿勢が,信頼を積み上げていくだろう。


[参考]
 ・前回(2009年5月1日時点)のグラフは ←こちら

 ・鎌倉投信(結い2101)も,まもなくラウンチ。
  いつのまにか,ブログも始まってます! →「鎌倉投信のブログ」

【ニュース!】浪花おふくろ・かいたく・楽知ん投信 合併 

 浪花おふくろ投信 かいたく投信 楽知ん投信

の3社の合併が,本日付けで,
各社ホームページ上で発表されています。

新しい会社名は,「クローバー・アセットマネジメント」。

 おふくろ投信:http://www.728ofukuro.co.jp/topics/#eid298
 かいたく投信:http://www.kaitakuam.co.jp/news/2010/026-1752.php
 楽知ん投信:http://luctinfund.co.jp/news/details.aspx?InformID=123


本社は,「大阪市中央区内本町一丁目1番8号」とのことで,
これは,おふくろ投信の現オフィスですね。
  
ファンドが統合されるわけではなく,

 ・会社を合併して管理コストの削減をはかる

 ・ファンドは3本ともそのまま残す
  (1つの会社が,3本のファンドを運用・販売する)
  (運用も,各ファンドあくまで独立に行う)

ということだそうです。

浪花おふくろ投信の「おふくろ便り」に,
すこし詳しい説明が掲載されています。一部,引用します。

 合併する「楽知ん投信株式会社」と「かいたく投信株式会社」は,
 どちらも「おふくろファンド」と同時期に設定された,
 長期投資で長期保有型のファンドを運用し直販している会社です。

 弊社以外は東京に本社を置く会社ですが,
 いわば,根っこが同じ会社なのです。

 事務管理業務など共通する部分を統合することによって,
 それぞれが負担していたコストを大幅に削減することができます。

 何よりも同じ思いを共有する仲間で知恵を出し合い,
 お客さまにとって,もっともっと利便性の高い
 サービスをご提供することが,今回の合併の最大の目的です。
 ~~
 合併によって「浪花おふくろファンド」の運用や販売スタイルが
 変わることはありません。
 今まで通り,地道に愚直に運用・販売を続けていきます

 >> http://www.728ofukuro.co.jp/letters/items/tayori17.pdf

とのこと。
-- 続きを読む --

【祝・1周年!】おらが町の投信グラフ 

グラフの記事,その3。

4月末で,「おらが町の投信」の先発3社
浪花おふくろ投信かいたく投信楽知ん投信
がたちあがって,1年が経ちました。

そのほかにも,昨年は,
レオス・キャピタルワークスの「ひふみ投信」
セイコーエプソンの労働組合から生まれた「ユニオン投信」
30銘柄で30年の長期投資,コモンズ投信「コモンズ30ファンド」など,
証券会社を通さない,〈独立・直販〉系の投資信託が
ポコポコと産声をあげました。

切った貼ったの狩猟的な投資(投機)ではなく,
静かに種をまき,ゆっくり育つのを待つ,農作業のような投資。

そういう本格的で無理のない資産運用が,
日本に根付いた時に,2008年はひとつの転換点として
語られることになるはずです。


……とまぁ,ヨブンなゴタクはこれくらいにしまして,
(何を言おうと,全ては,時が審判をくだす


1周年を記念して,〈独立・直販系〉投信の各社の

 ●純資産総額(ファンドの資産規模)
 ●基準価額(ファンドのねだん(運用成績もあらわす))
 ●口座数

の伸び(変遷)を,グラフで記録しておきたいと思います。

毎週末,各社のホームページを見て,エクセルでコツコツと記録しながら,
mixiのコミュニティでは定期的に公開してきたものですが,
今回は,ブログで,より広く公開します。(作図:わたくし (c)2009)

クリックすると,拡大します。

おらが町の投信 1周年グラフ


2ページめは,片対数バージョンです。
片対数グラフは,「量」ではなく「比」でモノをみるのに
すぐれたグラフです。クリックすると,拡大します。

おらが町の投信 1周年グラフ 片対数

いろんな見方があるえると思うので,今日はひとまず公開のみ。
今後も,基礎資料として,このグラフは定期的に更新していきます。
-- 続きを読む --

【量率グラフ】さわかみファンド 定期定額購入 金額分布 

というわけで,グラフである。

2009年3月13日付のさわかみファンド月中レポートに,
おもしろいグラフが載っていた。

さわかみファンドの定期定額購入(毎月自動引き落とし)を
利用している人が,どれくらいの金額で買っているか,の円グラフ。
(→原典:pdf (334KB)

さわかみファンド 定期定額購入 円グラフ

1万円台で43%,
2万円台までで66%(3分の2)を占めている。
へ~と思った。

レポートによれば,「他の人はどれくらい買っているのか」という質問が
けっこうあるそうだ。(日本人的だなぁ……)

  *

さて,しかし,上のグラフだと,
どうも「額」と「比率」を直感的に把握しにくい。

そこで,量率グラフで描き直してみた。
横軸に金額,縦軸にパーセンテージをとる。

さわかみファンド 定期定額購入 量率グラフ
(クリックすると,すこし拡大します)


定額購入は,1万円以上1円単位なので,
「2万円」とあるのは,「2万円以上3万円未満」である。
(表記がちょっとマズかったスね……)
高さは,中間をとって2万5千円としている(他も同)。

整理すると,

 ・現在,さわかみファンドの総口座数は約12万人。(日本人の1000人に1人)

 ・そのうちの半数が,定額購入を利用していて,

 ・そのうち4割の人(2万4千人)が,約1万円ずつ
 ・    4割が,2~4万円
 ・ のこり2割が,5万円以上

  (10万円以上ずつ買っている人は1割;約6000人)

という大雑把なつかみで。

ということはちなみに,
ざっくりした計算で,定額購入分だけでも,毎月20億円(!)ずつ,
ファンドの純資産規模は安定的に増えていくことになる。
 (なお,さわかみファンドの純資産総額は,4月10日時点で 1870億円)


なかなか興味深いデータだった。
 (レポートの記事書いていただいた社員の方,
  ありがとうございました)

[参考]
 ◇「10万円以上」の最高値はいくつなんだろうか。すこし野次馬的興味。

 ◇上記グラフは,エクセルで描いた。
  エクセルを方眼用紙のようにして使う方法は,
  友人のyuriringさんに教えていただいた。

 ◇量率グラフについては,以下の本がたいへんすぐれている。

社会を見なおすメガネ―量率グラフで見る日本 (常識より科学へ (7))社会を見なおすメガネ―量率グラフで見る日本 (常識より科学へ (7))
(1985/01)
松崎 重広


【ドルコスト平均法】の わかりやすいモデル 

うちは速報サイトではないので,
いまごろ取り上げるのであるが(^^;),
年明け,楽知ん投信から「わくわくゆめプラン」の発表があった

定額購入のミニマムを,
これまでの1万円から1000円に引き下げる,というもの。

これにより,おこづかい気分で,
月1000円から,積み立てることができるようになった
(なかなか画期的である)。

ありがとう投信も,同月,同じ路線を発表している

(参考記事:
  ●rennyの備忘録:「投資できない」をなくしたい
  ●Site.M from 新所沢:らくちんファンドが月々1,000円から積立可能に

────────────────────────

さてさて,んで。

それに関連して,先日の勉強会で,
さわかみ投信の仲木さんから

 「ドルコスト平均法」
 (ファンドや株を定額購入すること)

の,わかりやすい説明を聞いた。 紹介しよう。

(なお,記憶と論理を元に書き起こしたので,
 仲木さんの説明そのままではない。あしからずご了解ください
 また,もちろん,特定の投資成績を約束する説明でもない。念のため)

基準価額が,

 ○1万円からスタートして,

 ○5年間で,暴落して,2000円まで下がり,

 ○10年後にまた1万円に戻った


とします(図)。

ドルコスト平均法 説明モデル


このとき,

 ●いちばん最初に120万円,ドン!と投資

したとすると,下がって戻って,
10年後には,そのまま,120万円です。


では,

 ●1か月毎に1万円ずつ買う

と,1万円×12か月×10年で,
投資額は同じ120万円ですが,

この場合,
10年後に,資産額はいくらになると思いますか?


   (    )万円くらい

(答えは「つづきを読む」から)
(せっかくなので,予想を立ててから,進んでください)

-- 続きを読む --

「投信ブロガーが選ぶ!Fund of the Year 2008」に投票してみる 

rennyさん主催で,「投信ブロガーが選ぶ!Fund of the Year 2008」
という企画がなされている。

ぼくは,「投信(の話題を含む)ブロガー」なので,
「投信ブロガー」とは言いがたいが,
まぁそのへんの判定は主催者にお任せとして,
せっかくのおもしろい企画なので,投票してみよう。

 浪花おふくろファンド 1pt
 かいたくファンド 1pt
 らくちんファンド 1pt
 ユニオンファンド 1pt

以上4ポイントを,投票。

たぶん,投信ブロガーの方々の多くは,
「おらが町の投信」にはあまり投票しないであろう。
あれこれ批判もあるし,基準価額も下がっている。

でも,10年後20年後,
きっと,この投票の意味が,多くの人にわかってもらえると,
私は信じる。

それだけの価値のある,社会的な動きなのであり,
今年は,そういうファンドがいくつも産声を上げた,
記念すべき年として,後年,振り返られることだろう。

      *

もうすこし踏み込んで書くと,
「投信ブログ」を書くような人は,実は,
そもそも,おらが町の投信のお客さんではない,とも言える。
そういう人は,自分でポートフォリオ組んだり,できるし,すればいい。

そうではない人たち,
今まで投資なんてしたこともない,
「株なんて,わからないし,怖そうだし,できない!」という,
一般多数の人々。

そういう人々のための「誰でも使える道具」として,
直販・長期の「おらが町の投信」は,意味があるのである。

ちょうど,パソコンが,一部のマニアだけのものから,
今では,誰でも買えて気軽に使えるツールになったように。

Macintosh(マック)のキャッチコピーで,

 「The Computer For the Rest of Us
  (取り残された人々のためのコンピューター)

というものがある(/あった)が,
ちょうど,おらが町の投信は

 「The Asset Management For The Rest of Us」

なのである。

ファンドは,1万円から1円単位で買える。
あなたも,ボーナスでいかがですか?


【Books】

長期投資でご機嫌な人生を―ヒタヒタと迫るインフレの足音。それは長期の株式投資にとって最高の展開である (MONEYポケットブック)長期投資でご機嫌な人生を
(MONEYポケットブック)

(2007/09)
澤上 篤人



「運用立国」で日本は大繁栄する「運用立国」で日本は大繁栄する
(2008/08/26)
澤上 篤人

本格的な〈衣食足りれば他人の笑顔〉研究会in東京 

(後日,写真入り参加報告を追記予定) 11/5 写真アップしました!(下の方↓↓)


珍しく連続ポスト。今日2こめの記事です。(1こめはコチラ

明日,東京で
「本格的な〈衣食足りれば他人の笑顔〉研究会」をします。
場 所:江東区文化センター(03-3644-8111)
    東京メトロ東西線「東陽町」駅下車

会 費:2000 円(おみやげ本付き)
 ご夫婦で参加お二人で3000 円 学生1500円

定 員:90 人(定員に達し次第締め切り)

■講師・内容 
 第1部「私たちは,今,どこにいるのか?」10時~12時
   講師:秋田総一郎さん(楽知ん投信)

 第2部「私たちは,未来をどうしたいのか?」13時~16時
   講師:澤上篤人さん(さわかみ投信代表)
      岡本和久さん(クラブ・インベストライフ代表)

なにが「本格的」なのか。
前回の6月の会となにが違うのか。

それは,今回は
 「経済的独立を手に入れたあとの話をする」 という点です。

楽知ん研究所の案内PDFから引用します。
今までは,「長期投資ってなあに? 」「長期投 資によって社会のお金の流れはどう変化するのか」「長期投資によって個人の資 産運用はどう可能なのか」というような話がメインでした。

 今回の研究会は,それをさらに発展させて,長期投資によって経済的独立(ファ イナンシャルインディペンデンス:お金のために働かなくても食べていける状態)に至った後に , そのお金をどう使うのか, そのお金でどんな社会をつくりたいのか...... というようなことをメインテーマにしたものです。

「まぁ , 長期投資 をはじめたばかりなのに ( まだはじめてもいないのに) , そんな何 10 年後の先のことを今から考えるなんて,頭がどうかしちゃったんじゃないの?」と思われる方も少なくないでしょう (^^;)。
 でも,逆に,そういった何 10 年後のことを考えるからこそ,長期投資の必要性もわかってくるのではないでしょうか 。 特に , 今まで投資なんてまったく縁のなかったような方々には,目先の株価や基準価格がどうのということよりも,ずーっと先 の〈自分〉や〈自分が生きている社会〉のことを考えた方が, いろんなことがもっと「見えてくる」ことがあるんではないかなぁと私は思っています。

「お金をどう増やすか」ではなくて,「増やしたお金をどう使うか」です。
そういう意味で,これ,歴史的な会になります。

勉強会は数多く開かれていますが,
こういう問題意識の持ち方の研究会は,たぶん初めてです。


当日参加もOKです。
東京近郊の方,ご夫婦,ご家族,ご友人をおさそいあわせの上,どうぞ。

本当は事前に案内するつもりが,前日になってしまった……スミマセン(^^;)
来てね!

            *     *     *

 会,おわりました。参加者は50名弱。
 とりいそぎ写真のみ。たのしげな様子が伝わるでしょうか?

自己紹介タイム

楽知ん投信 秋田さん講演

経済入門教材 ブロックス

楽知ん投信 秋田さん講演2

グラフのフリップの数々

お昼休み 紙芝居

澤上篤人さん講演

インベストライフ 岡本和久さん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。