ガンジーの楽知ん研究にっし。

仮説を立てれば,毎日が実験室 ── 楽知ん研究,仮説実験授業,書評,長期投資etc.

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

【うましっ】丸亀製麺 讃岐うどん 

某メーリングリストで「丸亀製麺のうどんが美味い」との情報。
取材班は,振替休日を利用して,最寄りの丸亀製麺の店舗へ向かった。

そこへ取材班が目撃したものは…………!!!

丸亀製麺 うどん(おろし醤油 並)

……というわけで,
昨日は休日出勤の代休で,かねてより食べたかった
「丸亀製麺」のさぬきうどんを食うてきました。

イオン・ナゴヤドーム前店。
「おろし醤油 並(冷)」と「かしわ天」。シメテ430円也。

この後,大曽根のニトリでカーテンを買って,
 わたしは「だいまんぞく」であった。


丸亀製麺,さぬきうどん。 ごちそうさま!
(また行きたいな)
スポンサーサイト

【フランクリン・プランナー】ペンホルダー自作 

フランクリンプランナーのペンホルダーを自作した。

フランクリンプランナー 自作ペンホルダー

コヴィー社 提供のバインダーは,
どれもおおむね,ゴツイし,高い。
そこで,無印良品の帆布製のバインダー
(バイブルサイズ,現在は廃盤)に入れて使っていた。

このバインダがだいぶ疲れてきたので,
気分転換もかねて,ハンズできれいな青色の
(同じくバイブルサイズのもの)を新しく購入。

さっそく替えて,
なかなかよい感じで,満足していたのだが,
このバインダには,ペンホルダーがついていなかった。
手帳は持ち歩くので,不便。

そこで,もっかいハンズへ出向き,
ペンホルダーのリフィルを購入。¥315也。


ところがこれ,バイブルサイズ用のもの。

ぼくが使っているフランクリンプランナーの「コンパクトサイズ」は,
縦幅や6穴は,一般的な手帳のバイブルサイズと同じなのだが,
横幅が,すこし広い独自サイズ。

なので,そのままでは,幅がちょっと足りない。
うまくペンを差せない。


そこで,丸穴シールを両面から張り合わせて,幅を拡張。
これで,うまく収まった。(下記)

拡大図:幅を補う

(オレンジの矢印の幅が,
 フランクリンプランナーの「コンパクトサイズ」と,
 一般的な手帳の「バイブルサイズ」の差)

(これで,顧客を囲い込んでるんだろうなぁ……
 実にうまい商売のやり方だと思う(^^;))


問題は耐久性。しばらく使用して,試験してみる。

なお,実際に使うときは,
冒頭の写真とは違って,日付ページには入れず,
もっと開け閉めのすくないページの間に挿入している。

なので,そんなに強い負荷はかからなさそうなので,
耐久性も問題ないかなぁ。どうだろうか。


以上,プチ改造レポートでした。

────────────────────────
[補記1]
 「フランクリンプランナーのペンホルダー・リフィル」
 という商品があれば,たぶんいちばんよいのだが,
 基本,公式のバインダー群にはペンホルダー付属が前提なので,
 そういう商品は製造されていないみたい。

────────────────────────
[補記2]
 こういう工夫をしながら道具とつきあっていくのは,
 めんどくさい部分もあるが,「自分だけ」感がでてくるので,
 その部分で,すこしたのしい。
────────────────────────

▼楽天 フランクリンコヴィー

デイリー・スターター・キット(日本語版) コンパクトサイズ


▼amazon
人生は手帳で変わる―第4世代手帳フランクリン・プランナーを使いこなす人生は手帳で変わる―第4世代手帳フランクリン・プランナーを使いこなす
(2002/07)
フランクリンコヴィージャパン


【事務仕事にオススメ】ハンコ・ベンリ 

ハンコ・ベンリ CPH-A2ハンコ・ベンリ CPH-A2
シヤチハタ
¥472

職場の同期が使っていて,便利そうだったので買ってみた。

 「実印を装着して,シャチハタネーム印のように使える道具」

である。

事務仕事で,上司の決裁をとるのに,ハンコは欠かせないのだが,
うちの職場は(ハッキリ言われたことはないが,なんとなく暗黙で)
シャチハタはだめよ,な雰囲気。

そこで,このハンコベンリ。

フタの裏側に朱肉がついていて,自動で朱が補給される仕組み。
これを装着すると,実印も朱肉なしでポンポン押せるようになる。

ベンリ,ベンリベンリ。 ハンコベンリ,ベンリ。


▼ 類似商品「はん象」
 
三菱鉛筆 印鑑ホルダーはん蔵 紺 HLD502.40三菱鉛筆 印鑑ホルダーはん蔵 紺 HLD502.40
三菱鉛筆
¥525

こちらは三菱uni製。

こちらの方が,やや重厚で高級感がある。
ハンズでは,両方とも525円で同価格だった。
使い心地はどうなのかなぁ?


───────+ ぶつぶつつい記

しかし,なぜシャチハタでダメなのかは,
いまいち納得いかない部分もある。

銀行口座の登録ならともかく,
しょせん,ただの書類決裁……
照合や承認があるわけでもない。

実際,取引先の1つは,
事務印には,おもくそシャチハタ使っている(^^;)

でも,こういう商品があるくらいだから,
そういう職場は,多いのだろう。

 

【おいしかった】くいだおれ太郎プリン 

シゴト2(給料もらう方)は
7月末で例のものが締め切りとなり,一段落。
返送率は97%だった。

昨日はシゴト1(どーラクの方)で大阪へ。
原稿は著者チェックへとまわりました。
著者から返送があるまで,こちらも一息。

イヤハヤ,実にハードな7月だった。
でも,あんま「疲れた疲れた」書くと,
関係各位に微妙に心配かけたりもするようで,
ちょびっと反省(^^;)
読まれてないようでけっこう読まれている,
それがブログというものだ……。

    *

さて,ほいで表題の件。
大阪みやげに,新大阪駅で
「くいだおれ太郎プリン」をこーた。
くいだおれ太郎プリン


本日,さっそく食すに,たいへん美味。
とゆーわけで,オススメする次第である。


3コ入1000円で,けっこう高い。
たぶん普段なら買わないのだが,
パッケージのかわいさと,
「堂島スイーツ」との共同開発という売り文句に,
昨日は,わたくしのうまいもんセンサー
(ただし,あまり高性能ではない)が,ぴぴぴと反応。

結果,美味かったので,満足でありました。
オススメの大阪みやげに認定。

とろ~りしていて,
そこにカラメルソースとクラッシュをふりかけ。
かりかりブリュレ風となるのだ。ほんわか。

────────────────────────
[memo]
 ・公式サイト http://www.tarofoods.com/
 (※冒頭写真,公式サイトのオンラインストアより引用)

 ・売上げの一部が「大阪教育ゆめ基金」に

 ・楽天でも買えます
 くいだおれ太郎プリン


【ぶつよくとストレスと心強さと 1】Wエンジンの惚れてまうやろーっ!! (DVD) 

前略,暑い日が続きますが,みなさま,
夏の特別手当,いかがお使いですか。

3連休のなかび,朝からブログを更新している私の心には,
微妙なさみしさ,隙間風。ぴゅるるん。

さて,はじまります,
「ぶつよくとストレスにまかせて買ってしまったよシリーズ」その1。
記念すべき初回は……,これだっ!
 
  
Wエンジンの惚れてまうやろーっ!! ~モテない男の心の叫び~ [DVD]Wエンジンの惚れてまうやろーっ!!
~モテない男の心の叫び~ [DVD]

(2009/06/24)
Wエンジン




そんな,
俺の心見透かすようなネタばっかりガッツンガッツンかまされたら,

    ほれてまうやろーーーーーーー!!! ( ̄ロ ̄)


なおかつ,安い。
定価1500円のところ,アマゾンで1188円。(7月19日現在)


お笑い好きだ,みたいな話しをすると,
「え,○○くん(←わしの本名)テレビとか観るんだ……」的な
反応をされて,いつも,びみょうに不本意な思いをする(・ω・`)

   気をつけなはれやっ!




───────────────────
 参考(観たことない人のために)
  → YouTube 「Wエンジン」で検索

 → たぶんこれも。お好きな方にはたまらないかと。
   改めて観ても,い,いい……

【超オススメ!】30日間限定オンラインアルバム「30days Album」 

オンライン写真アルバム「30days」
30日間限定オンラインアルバム「30days Album」


こないだの連休最終日は,
カイシャの同期と静岡へピクニック。
浜名湖,鍾乳洞,イチゴ狩り,手打ちそば。

計画を立て,旅のしおりを配り,各種予約をし,
当日はクルマを出して1日中運転手,という,
Iくんの献身的な企画運営により,たいへんたのしい小旅行でした。
君,いい奴だな!いい奴だな!

(ちなみにカイシャの同期には,まだここの存在はバレてません。
 でも,出身大学は思わぬところからバレた。
 世間ってホントに狭い……)


さて,話のマクラはこれくらいにしまして,
タイトルの件でございます。

それで,旅行から帰ってきて,写真を整理したのですが,
ふと,以前,Netafullさんでオススメされてい

  30日間限定オンラインアルバム「30days Album」

のことを思い出したのでした。

使ってみますと,このサービス,実によい。
まず,デザインがすばらしい。そして操作性もバツグン。

写真が自動で時間系列で整理されるところもベリーグッド。
時刻の吹き出しがso cute。
特に旅行なんかの写真では,何時にどこにいたか,すぐわかるので,
そのまま旅の記録になってしまうのです。
すばらしい。やんややんや。

[N] 30日間限定のオンラインアルバム「30days Album」は超グッドだぜ!
ユーザインターフェースも分かりやすいし、こまかい気遣いも良いし、こんなのあったら良いなが実現されているし、デザインも素晴らしいし、本当に言うことなしのサービスです。

ベータ版からのテストじゃなくて、いきなりこのクオリティで出てきたことが素晴らしいと思います。完全に出会い頭のパンチでノックアウトです。このサービスは使うでしょ!

詳しい操作などは,上記の引用記事先↑で
スクリーンショット入りで丁寧に解説されています。
ご覧あれ。
もちろん公式サイトにも説明あり。
サンプルアルバムのページはこちら(合い言葉:旅行)。

コグレさん,いいもの教えていただいて,ありがとうございました!
そして,paperboy&co.の開発・運営スタッフのみなさまにも,感謝。


というわけで,みなさん,オススメです。これはいいよ。

【オススメ】「うみはく(海の博物館)」in鳥羽 

海の博物館 A棟内部

先週末は,楽知ん研究所の仲間の集まりで,
三重県鳥羽市にある「海の博物館」(通称「うみはく」)
行ってきました。

楽知ん研究所の仲間に,館長さんとお知り合いの方がいて,
オハナシを聞く機会を設けてくださったのです。

うみはくは,
和船や漁具,漁師の生活用品などを収集している,
民俗・歴史系の博物館です。


特徴的なのは,
市立や国立ではなく,〈独立民営〉の博物館だということ。

館長さんのお父さんが,私財を投じて財団を設立。
その基金と,年間の入場料収入で,運営をしているそうです。
(日本の博物館では,かなり珍しい)

また,館の建築も,建築学会賞を受賞するほど評価が高く,
建物を見に訪れるお客さんもいるほどだとか。

とても,いいところでしたので,オススメする次第です。
以下,フォトレポート。

-- 続きを読む --

【快挙】ファミリーマートのコピー機で両面コピーが可能に! 

新しいコピー機

今日,近所のファミリーマートに行ったら,コピー機が新しくなっていて,
なんと,「両面コピー」対応になっていた!

2007年11月06日のプレスリリースによると,他に,
・最大A3サイズのデジタル画像プリント
・ファクス
・カードコピー……名刺/運転免許証などのカードの裏と表を、1枚の用紙同一面に並べてコピーする。
・枠消し機能……厚手の本などの原稿をコピーする際にできる周囲の影などを消す機能。
などなど,多機能である。

ぼくは今まで,タッチパネルの使いやすさ,コピーの品質,
写真プリントやファックスが可能,などの点で,
セブンイレブンのコピー機(ゼロックス製)を愛用していたが,
両面コピーは,セブンイレブンのでもできない。

これは「快挙」と呼んでさしつかえないだろう。
この快挙を称えたい 。(^^)~♪


今後,ちょくちょく利用させてもらうことにしよう。

【オススメ】NHK教育「ぜんまいざむらい」 

ぜんまいざむらい ~これぞ!傑作選~ぜんまいざむらい ~これぞ!傑作選~
(2007/11/28)
ゆきじ.川崎恵理子

商品詳細を見る


バイトは午前中で終わってしまうので,
午後はわりとヒマにしていることが多い。

そんな最近のたのしみは,
毎日夕方5時半から教育テレビで放送されている
アニメ「ぜんまいざむらい」

いい年こいて……という向きもあろうが,これが,おもしろい。
ほっこり愛らしいキャラクターと,ほほえましいストーリー展開で,
毎回見終わると,おいしいお茶を1杯すすった後のように,
ほのぼの~(*^^*)するのだ。

あらすじは,
舞台は,江戸が明治にかわることなく続いた,
ユニークな未来の江戸「からくり大江戸」。
この町に「善」を広めるため,ぜんまいざむらいは遠い過去からやってきた。
善を広めると,あたまのぜんまいが巻かれて,命がのびるのだ。
得意技は「必笑だんご剣」。どんなプチ悪事も見逃さない。
(中略)今日もからくり大江戸で大活躍!(公式サイト「あらすじ」より)

というもの。

「おいらのぜんまいキコキコしちゃうぞ」

「おだんごダンダン,ダダンのだ~ん!!」

あぁ癖になる~(笑)
(あ,そうなのだ,書いてて気付いたけど,
 これは水戸黄門と,つくりが同じなのだな(笑)
 毎回決まったパターンの繰り返しが,中毒性を生むのだ)

「だんご」と「ぜんまい」の,この不思議な組み合わせ。
コラボレーション,奏でるハーモニ~~♪

はい,そんなわけで,オススメです。ハイ。


-- 続きを読む --

【オススメ】Wikipediaの寄付募集の動画 

少し前から,Wikipediaで寄付を募集している。

各項目のページのいちばん上,わりと目立つところに
バナー広告がおかれているので,目にした人も多いだろう。

で,寄付を募る動画を見たのだけれど,
これがなかなか,よい。

CGなど難しい技術は使わず,「手作り感」のある簡素な作りで,
かつ,自分たちのミッション;「人類の全知識への自由なアクセス」
について,しっかり伝えている。

動画はコチラ→「ウィキペディア創設者ジミー・ウェールズの訴え」
(※英語でのスピーチだが,各国語で字幕が選べる。日本語もある)

Wikipediaには,賛否もあると思うが,
(いたくらさんは,以前,「みんなで書き込める辞書なんて,
 とんでもない」と『たのしい授業』の編集会議でコメントしていた)
実際,紙の百科辞典にはない便利さや良い点がある。
信頼性などについて気をつけておく意識を持ちつつ,
うまく使えばいいのではないかと思う。「道具は使いよう」だ。

また,上記動画からの受け売りだが,
発展途上国での母国語でのウィキペディアには,
教育上,高い価値があるそうである。
(この主張は,なかなか魅力的だった。)

そんなこんなで,動画,オススメです。
見てみるよろし!

-- 続きを読む --

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。