ガンジーの楽知ん研究にっし。

仮説を立てれば,毎日が実験室 ── 楽知ん研究,仮説実験授業,書評,長期投資etc.

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

「カンブリア宮殿」新型インフルエンザ特集を見た 

先日,テレビ東京の「カンブリア宮殿」
新型インフルエンザ特集を見た。

いつものカンブリア宮殿は,
企業の経営者を迎える番組だけど,今回は異色。

「危機管理の問題として」という切り口だったけど,
それは半分こじつけで,
村上龍さん,これやりたくてやりたくて
しかたなかったんだろうなぁ。

 ・マスコミは「どこで何人感染者が出た」とか
  そういう情報はヒステリックに報道しているけれど,
  一般の市民がどう行動すべきか,
  感染はどの程度危険か,といった必要な情報を
  十分に提供していない

 ・政府(厚労省)は,情報系統の混乱(通達の乱発),
  国策上のワクチン確保に出遅れるなど,
  危機管理上,甘い部分が多い

 (・上記2点によって,患者がパニック的に殺到,
   医療の現場が混乱し,追いつめられている。
   これは今回はじまったのではなく,
   かねてからの医師不足等の問題が顕在化しただけだ)

というのが,主なメッセージだったと思う。
(→ JMM 村上龍エッセイ 10/26付 コメント

ぼくは,

 ○ワクチンは重症化を防ぐことはできても,
  感染を防ぐことはできない
  (ということは,流行を押し留める効果はない?)

 ○新型で騒いでいるが,
  季節性インフルエンザへの対策はよいのか?
 (季節性インフルエンザと新型と,
  どちらが重症化率・死亡率・志望者数見込みが
  高い/多いのか)

という点が気になった。

ぼくは実のところ,ヒトの免疫系の歴史を信頼しており,
基本的に,事態を楽観している。

亡くなられた方はお気の毒だが,
季節性のインフルエンザでも毎年,一定数の死者は出るし,
交通事故でもヒトは毎日死亡している。
 (※それらで死ぬことが「よいことだ」と
   言っているわけではない,念のため)


現在の状態は,騒ぎ過ぎではないかと思っている。

この認識は,甘いだろうか。

スポンサーサイト

いろいろ試してみてますの秋 

「幸せなんて危ういものだ」2
  兼
「仕事に余裕がある内に体のメンテナンスを」1&2
  兼
「一病息災」 &「どこまで続くかな」


●1.虫歯になっちまっただよ~

カイシャの健保組合の企画を利用して,
歯科検診を受けてきた。

歯科を受診するのは
就職直前に親知らずを抜いて以来
1年半ぶりだったが,
みごと,新たに虫歯がみつかっちまっただよ~。

「あ,これ虫歯ね」サクッと言われてしまった。
ぐすんぐすん。

でもまぁ,自業自得ね。
永久歯ってもう戻らないから,気をつけねばと思った。

時間休をコソコソとって,しばし通います。


●2.漢方薬をはじめてみただよ~

今の時期は,業務量にわりかし余裕がある時期なので,
時間休とかもとりやすいし,精神・体力的にも余裕。

こういう余裕のあるうちに,ということで,
今日はかねてより行こうと思ってた漢方外来を受診してきた。

というのは,
私は昔からアトピー性皮膚炎をわずらっておるのだが,
どうも,皮膚科の薬では根本的解決をみないから。

かゆみ止めとか,ステロイドとか,
みんな対症療法なので,原因には働きかけない。
もうすこし,根本的な何かをしないとダメだ,と思った次第。

しばらく試してみます。
効果があるとよいが,どうかなぁ?


●3.筋トレをしてみとるだよ~

今の時期は,業務量にわりかし余裕がある時期なので,
時間休とかもとりやすいし,精神・体力的にも余裕。

こういう余裕のあるうちに,ということで,
風呂上がりに,筋トレをしている。

はりきりすぎると続かない,と予想したので,
テーマは「プチ筋トレ」で。

腕立て伏せ,腹筋,背筋
+100円ショップで買ったええかげんゴムチューブ運動。
つらくなったら,そこでおしまい!
&テレビつけながら,えーかげんにやっている。

これは,職場の保健指導での保健師さんの
「たしかに筋力ないと肩コリしやすくなりますね」
との言を受けて。
めざすは,肩コリしにくい程度の上半身の筋力。

わずかな回数でも筋肉を使うので,
コリに対して,即時的効果もある程度あるみたい?

つか,ようは今まであまりにも運動しなさすぎなんだ(^^;)

    *

以上,「いろいろ試してみてます」3題でした。
成果が確認できたら報告します。待て,続報。

【写真】2009年台風18号による新川(名古屋)の増水の様子 

IMG_2456_s.jpg
新川にかかる名古屋市中川区両郡橋。
10月8日(木)朝8時ごろ。

  *

折しも「日々のしあわせ」についてメモした翌日,
台風がござらしゃった。

朝,市バスも運行停止していたため,出勤できず。
朝8時をすぎたところで,ピタリと雨風が止んだので,
自転車でカイシャへ向かった。

新川はかなり増水していて,橋桁下1メートルくらいのところまで
水が来ていた。
水面はひたひた,流速も速くゴウゴウと流れ,
なんだか,いつもと違う川のようだった。

IMG_2457_s.jpg

非日常で知る「日常」の危うさ,といったところか。

(庄内川も増水はしていたが,こちらは川幅が広いからか,
 まだ余裕がある感じだった。2002年の東海豪雨でも,
 そういえば決壊したのは新川だったなぁ……
 川幅が狭いほど,増水しやすいということか?)

   *

さて,午後には名古屋はすっかり晴れ,
鉄道各線も運行を再開し,職場にも三々五々,人が集まった。

車は何事もなかったかのように交通を取り戻し,
翌日9日にはすっかりいつも通り,「いつもと変わらない日常」。

こちらは「日常」の慣性?現状回復力?とでも言いますか。


澤上篤人さんのいつもの
「どんなに不景気になろうが,金融やマスコミが騒ごうが,
  1つだけ確かなことは,我々生活者は毎日生活していって,
  生きていく以上,モノ食べたり買ったりするわけですよね」
という言葉を思った。
 (※記憶による再現のため文責はわたくし)


人々の生活は続いていく。

幸せスケッチ 2009-10ごろ 

幸せスケッチ,
2009年10月の今日この頃について。


「あ,いま私,人生の中でもかなり幸せだ!」と
強く感じた瞬間について記すこのコーナー(いま決めた)。

最近のベスト3は。

1.チャオのナポリタン(あつあつ鉄板に玉子焼き下敷き)
レギュラーサイズを食べて,
すこし迷った末,ババロアパフェセットを追加した時の満腹と幸福


2.秋空の日曜日,夏ほど凶暴でない,どこか柔らかさのある陽光が
さしこむ部屋で,昼寝をしようと布団をかぶったら,
布団が日差しであったまっていて思いがけずほんわか暖かく,
「あー,仕事いかずに寝てていいんなんて幸せ!」と
しみじみうれしくなってしまった時


3.仕事の負荷もこのところ適当で,いい感じに定時上がりをして
 秋の夜長の余暇を好きに使えているとき
 (ただし,これは本日,職場の状況変化により,
  やや暗雲がたちこめることとなった……めそ。)


強烈に幸せを感じるのは,ぼくの場合,
どうも,ひとりの時の方が多いみたいだ(^^;)

「人が好きだ」と何度かこのブログでも書いているが,
実は根のところでは「傷つくし,疲れるし,
他人と関わるのはめんどくさい。ひとりの方がラク」と
思っているからなのだろう(笑)


ともあれ,
手のひらの幸せを大事にするのは,大事なことだと思う。

───────────────
しあわせになるドーナツの秘密―大切にしたい7つのことしあわせになるドーナツの秘密
 ―大切にしたい7つのこと

(2005/08)
ボード シェーファー

──ゴールドマンさんはいつも言っている。
 「状況が好転するのを待っていてはいけない。
  どんな状況にあっても,今自分がおかれている中にプラスの
  側面を自分から見つけだし,それを活かすんだ」

無責任主義者だったころ 

澤上篤人さんの講演録『お先に失礼』(楽知ん研究所 刊)の中には,
実はわたくしが登場しているのであるが,
その中のわたし(当時,大学3年生)が,こんなことを言っていた。

 はい,たのしく生きられれば,それでいいです。

あぁ,なつかしいころだ,と思った。

当時は,ファインマン流「社会的無責任主義」を標ぼうしていたので,
 (ファインマンは,ジョン・フォン・ノイマンからこれを学んだと書いている
  (どの本だったかは忘れた)→ ネットに載っていた

 「自分がたのしく生きられれば,それでいい」
 「社会のルールを守るとか,責任をもつとか,そういうことは不要だ」

というようなことを考えていたのだ。

それはそれで貴重だし必要だったのだが,いまから見ると,
すこしいじらしい&いじましい思想だなと感じる。

いまは,もうすこし違うことを考えている。


   *

全霊を傾けた本が,もうすぐできあがる。

【オススメ】キンコーズのくるみ製本 

くるみ製本


今回の製本は,キンコーズにお願いした。

家のプリンタで本文を印刷して,表紙は原稿だけ作り,持ち込み。
1冊300円で,きれいに製本(ちゃんとくるみ製本)してくれる。

100部もつくるとお金がしんどくなるが,
今回は,30部だったので,孫のポケットマネーで十分支払えた。

3辺の化粧裁ちもしてくれて,とてもキレイに仕上がりました。
超少数部の自費出版や,自分の資料を製本する時とか,オススメです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。