ガンジーの楽知ん研究にっし。

仮説を立てれば,毎日が実験室 ── 楽知ん研究,仮説実験授業,書評,長期投資etc.

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

いろいろと もの思う 年度のおわりかな 

・本日付,父,定年退職。
 毎日,家におるようになる(!)。

 典型的団塊の世代サラリーマン,無趣味な人なので,
 どうなることであろう。

とりまお祝いの鯛のオサシミ
 とりま,お祝いの鯛のオサシミ


・いくつかのお別れ。
 握手したり,花を贈ったり,おじぎをしたり,
 きちんとお別れはできたので,ちょっとさみしいけれど,
 伝え残しはない。ぐすん。

 上司ともお別れ。

 上司aは,入社時からの上司。いろいろとお世話になった。
  自分のカイシャイン生活(職業人生)での,
 「最初の上司」として,きっと忘れないだろう。

 上司Bは,短いつきあいだったが,
 たのしい奇特な上司だった。
 まぁなかなかいない,あんな人は。

普段はフラフラしていて,
でもよく人を観察しており,
非常時や押さえるべきところトキには,
本気モードでビシッと押さえ,
よく進んで雑用をこなし,
なんとなく,人に好かれている。
独特の,人なつこさ。


ああいうキャラに,自分はいつか,なれるだろうか?
ちょっと,ガラじゃないなぁ……

でもきっと,自分の目指す,自分なりの
自分がなれる範囲の,自分のめざすべき,
理想のシャイン,同僚,上司像が,ある。

いつか,見えてくる。「そこにたどりつく」。


もっともっと,いろんなタイプの人と出会って,
いろんな関係や体験,経験をし,
その全てを呑み込んで,糧とし,成長していきたい。

他者との関係の中で,影響をうけて自分が変わっていく,
その予想を裏切る新しい自分の発見と開発が,
人生のだいご味の1つであることは,かなり確かだろう。

そして,そういう機会をより多く与えてくれるのは,
プライベートや余暇の時間よりも,仕事,なのではないだろうか?
(それは,仕事の方が拘束時間が長い,ということや,
 逃げ場がない,ということや,達成された場合の成功報酬や,
 いろんな要素を含めて。)

(ということを,誰かが書いていたと思う。村上龍だったか?)


次は,どんな上司が来るだろう。
どんな同僚やセンパイや後輩が,現れてくれるだろう。

たのしみに,進もう!


・3年めで異動していったセンパイたちの行き先を聞いていると,
 やっぱり優秀な人ほど,おおむねホンテンへ引っ張られていく傾向が,
 あるなぁ。

 あとは,特殊スキルを活かして,「○○の専門家」に進むルート?
 前職がある人は,この方向が多いか?

 明言はされないが,どうやら厳然と存在する「せんばつしすてむ」の
 存在を,うすうす感じる……
 まぁそりゃ,人事って,そういうもんか。

 自分の身の振り方をどうしていくか,ちょっと,迷うところ。
 (自分だけで決められるもんでもない,というとこが,またアレだけどね)


・1年めはひっし。2年めは,慣れる。3年めは,ダレる。

 しゃかいじん明日から3年め。いまの業務も,3年め。

 目標をこれまでよりも,より意識的に設定して,
 倦むことなく,スキルアップを続けていきたい。

 模索していくなかで,上記の「自分のめざすべき自分なりの理想」像も,
 もうすこしで,何かつかめてきそうな〈モヤっと感〉が,ある。

 もうすこし……


 *たぶん,それさえハッキリ自分で見えてこれば,
  たとえどこに飛ばされて,どこで働いても,同じなのだ。
  揺らがない,自分の中の芯を,育てていきたい。


・前にも紹介したこっとあったかなー,
 最後に,就職するときに,友人が教えてくれた言葉を,
 紹介しておこう。

「就職先は選べるけど,
 その就職先で〈誰と働くか〉は,(サラリーマンは)選べない。

 で,実は自分の人生に重大な影響を及ぼすのは,
 前者よりも,後者なんだって。これホントに
 

なかなか,至言かと思う。

職場の人間関係のこと考えたり,
あまりの「ビックリ人事」に思わずブツクサ言いたくなった時とか,
よく,思い出す。この言葉にたちかえるようにしている。


   *

さて,というわけで,明日から3ねんせいです。
いろいろ,環境も変わります。

まぁ,のんびり進むとしよう。いっぽずつ。

増やしていく,ちいさな彩り
スポンサーサイト

出会いと別れ,さよならだけが,人生だ 

人生でいちばん悲しいことは,
誰にも自分の存在を肯定してもらえないことです。

人生でいちばんうれしいことは,
誰かに,自分の存在を肯定してもらうことです。


すなわち,人生でいちばん重要なことは,
誰かに,自分の存在を肯定してもらいながら生きていくことです。

よって,誰かの存在を,肯定してあげることが,
人生で,いちばん重要なことです。


3月と4月は,出会いと別れの季節。
出会っては,別れる。一期一会の 人生だ。

 一期一会,一期多会。

 多期多会。

 多期,一会。


そして最後は,さよならだけが,人生だ。

だから,出会えたことに感謝して,
「あなたに出会えて,よかったです!」と全力で伝えて,
にっこり笑って,さよならするのだ。

また会う日まで。


IMG_3358sy.jpg>

1つ1つ,大切にする。
そしてまた,生きている限り,次の出会いが来る。

【web 改装日誌】 Vol.4 コツコツとしごと 

───────── ●3月22日(日)

とりあえずページだけ。おぼえを,下書き。
(そういう細かいことめんどくさいから,
 もう,これで記事でいいや!)


 ・明日から,忙しい。
 ・今日も,よく仕事をした。働いた。

 :親子講座のお知らせページをデザイン。
  「紙屋研究所」の個別ペを全面的に模倣。後日UP予。

 :幸くんに「あんじょうできてはる」を教えてもらった。
  これはなかなかいい。
  でも,紹介先のデザインをマネできる技術がない…。
  はがゆい。スキルアップ必要


 :はじめて3週間で,サイト全体も,
  だいぶアクティブになってきた。

  ページデザインがバラバラになってきたので,
  いずれ,基本デザインをきめて,統一的に改修する必要。


明日から,年度末で業務が忙しい。



スクリーンショット

続【オススメ】キンコーズのくるみ製本 

とりあえず今日は写真だけ。
さわかみファンド月次報告書 製本 ー 背文字

さわかみファンド月次報告書 製本 ー 表紙

ref. 【オススメ】キンコーズのくるみ製本(2008.6)

【フランクリン・プランナー】ペンホルダー自作 

フランクリンプランナーのペンホルダーを自作した。

フランクリンプランナー 自作ペンホルダー

コヴィー社 提供のバインダーは,
どれもおおむね,ゴツイし,高い。
そこで,無印良品の帆布製のバインダー
(バイブルサイズ,現在は廃盤)に入れて使っていた。

このバインダがだいぶ疲れてきたので,
気分転換もかねて,ハンズできれいな青色の
(同じくバイブルサイズのもの)を新しく購入。

さっそく替えて,
なかなかよい感じで,満足していたのだが,
このバインダには,ペンホルダーがついていなかった。
手帳は持ち歩くので,不便。

そこで,もっかいハンズへ出向き,
ペンホルダーのリフィルを購入。¥315也。


ところがこれ,バイブルサイズ用のもの。

ぼくが使っているフランクリンプランナーの「コンパクトサイズ」は,
縦幅や6穴は,一般的な手帳のバイブルサイズと同じなのだが,
横幅が,すこし広い独自サイズ。

なので,そのままでは,幅がちょっと足りない。
うまくペンを差せない。


そこで,丸穴シールを両面から張り合わせて,幅を拡張。
これで,うまく収まった。(下記)

拡大図:幅を補う

(オレンジの矢印の幅が,
 フランクリンプランナーの「コンパクトサイズ」と,
 一般的な手帳の「バイブルサイズ」の差)

(これで,顧客を囲い込んでるんだろうなぁ……
 実にうまい商売のやり方だと思う(^^;))


問題は耐久性。しばらく使用して,試験してみる。

なお,実際に使うときは,
冒頭の写真とは違って,日付ページには入れず,
もっと開け閉めのすくないページの間に挿入している。

なので,そんなに強い負荷はかからなさそうなので,
耐久性も問題ないかなぁ。どうだろうか。


以上,プチ改造レポートでした。

────────────────────────
[補記1]
 「フランクリンプランナーのペンホルダー・リフィル」
 という商品があれば,たぶんいちばんよいのだが,
 基本,公式のバインダー群にはペンホルダー付属が前提なので,
 そういう商品は製造されていないみたい。

────────────────────────
[補記2]
 こういう工夫をしながら道具とつきあっていくのは,
 めんどくさい部分もあるが,「自分だけ」感がでてくるので,
 その部分で,すこしたのしい。
────────────────────────

▼楽天 フランクリンコヴィー

デイリー・スターター・キット(日本語版) コンパクトサイズ


▼amazon
人生は手帳で変わる―第4世代手帳フランクリン・プランナーを使いこなす人生は手帳で変わる―第4世代手帳フランクリン・プランナーを使いこなす
(2002/07)
フランクリンコヴィージャパン


【事務仕事にオススメ】ハンコ・ベンリ 

ハンコ・ベンリ CPH-A2ハンコ・ベンリ CPH-A2
シヤチハタ
¥472

職場の同期が使っていて,便利そうだったので買ってみた。

 「実印を装着して,シャチハタネーム印のように使える道具」

である。

事務仕事で,上司の決裁をとるのに,ハンコは欠かせないのだが,
うちの職場は(ハッキリ言われたことはないが,なんとなく暗黙で)
シャチハタはだめよ,な雰囲気。

そこで,このハンコベンリ。

フタの裏側に朱肉がついていて,自動で朱が補給される仕組み。
これを装着すると,実印も朱肉なしでポンポン押せるようになる。

ベンリ,ベンリベンリ。 ハンコベンリ,ベンリ。


▼ 類似商品「はん象」
 
三菱鉛筆 印鑑ホルダーはん蔵 紺 HLD502.40三菱鉛筆 印鑑ホルダーはん蔵 紺 HLD502.40
三菱鉛筆
¥525

こちらは三菱uni製。

こちらの方が,やや重厚で高級感がある。
ハンズでは,両方とも525円で同価格だった。
使い心地はどうなのかなぁ?


───────+ ぶつぶつつい記

しかし,なぜシャチハタでダメなのかは,
いまいち納得いかない部分もある。

銀行口座の登録ならともかく,
しょせん,ただの書類決裁……
照合や承認があるわけでもない。

実際,取引先の1つは,
事務印には,おもくそシャチハタ使っている(^^;)

でも,こういう商品があるくらいだから,
そういう職場は,多いのだろう。

 

【web 改装日誌】 Vol.3 じょじょにカソクしつつある 

───────── ●3月14日(日)

Googleカレンダーを利用して,
楽知ん研究所 イベントカレンダーを設置。

これ,すごく便利。
ほぼ直感的に操作できて,使いやすい。
ここにも,貼ってみよう。



▲イベント名をクリックすると,詳細がポップアップします。


 >> Google サービス一覧


(ただ,ポップアップ内の「説明」の文章部分に,
 改行を入れられないのが,困っています。
 これ,うまい解決策,ないでしょうか?  )


リスト形式もあり↓

▼イベント名クリックで,詳細表示



───────── ●3月18日(木)

・トップページにずらずら記されていたサポート情報を

  サポート情報のページ
  http://www.luctin.org/support/index_frame.html

 として独立させた。

 ちょっとまだ読みにくいが,
 いずれ,表記も統一して,見やすく整えていこう。

 トップページもちょっといじった。
 まぁとにかく,いろいろ実験。うまくいく形を探る。


 こまかくコツコツいじって,
 向き合っていると,徐々に,経験値も蓄積されていく。 

 ある日とつぜん,
 「そうか,ここの構造はこういうソースだったか!」
 と,なぞが解けたり。

 このへんは,「翻訳」(語学)と近いものがある。

[名古屋]「ビッグイシュー」を買っただよ~ 

今日は,名駅のレジャックで,友達とボーリング。
たまたま,レジャックの前で,「ビッグイシュー」の販売員さんを見つけたので,
西原理恵子さんの表紙の号を,1冊購入。

  「ビッグイシュー」2010年1月号 表紙
「ビッグイシュー」2010年1月号


普段は,ハリウッドスターが表紙のことが多いんだけど,
たまに,奈良美智だったり,ミッフィーだったり,
バカボンや鉄腕アトムが表紙になったりする。


いちおう説明すると,「ビッグイシュー」というのは,
雑誌のことで,本屋さんでは買えない。

かわりに,ホームレスのおっちゃんが路上で〈販売員〉をしていて,
その人から買うと,1冊300円のうち160円(2010年3月現在)が,
その人の収入になる。

もって,ホームレスの自立を支援する,というわけだ。
(詳しい仕組みは,「ビッグイシュー日本版|販売のしくみ」参照)
いわゆる「社会的起業」というやつである。


ビッグイシューは,
もともとは,イギリスのスコットランドで始まった。
その後,世界各国・各地に展開している。

日本では,大阪に本社がある


   *

先日,『突破する人々』という,
日本版ビッグイシューをたちあげた人たちの
ドキュメントを読んだが,なかなかオススメの本なので,
本誌の購入とあわせて,オススメしておこう。

いい本です。

ビッグイシュー 突破する人びと―社会的企業としての挑戦ビッグイシュー 突破する人びと
―社会的企業としての挑戦

(2007/06)
稗田 和博




この本に書かれているとおり,
今日の販売員さんも,じつに柔和で,まごころのこもった接遇だった。
雑誌も,たいせつに,1冊ずつ,カバーがかけられていて,管理されていた。

今日は時折り,小雨が降っていたが,雨の中,彼は,立ち続けていた。
買うとき,すごくうれしそうに,雑誌を手渡してくれた。


ホームレス問題については,
いろんな考えの人や,いろんなこと言う人もいるだろうが,
まぁそんなことは,関係ないのだ。1ミリも。

買いたい人が,買えばいい。それだけだ。 実に,シンプル。



───────────────────

ビッグイシュー日本版|BIGISSUE JAPAN
  http://www.bigissue.jp/
ビッグイシュー日本版


 >> 販売場所一覧(大阪,東京ほか)



ビッグイシュー英国版
 http://www.bigissue.com/
  本家。


生活の柄~BIG ISSUE販売奮闘記@名古屋~
ビッグイシュー名古屋 ロゴ


ところでこのロゴは,たいへんかわいい…。

【web 改装日誌】 Vol.2 じみちなさぎょう 

───────── ●3月9日(火)

●1.トップページの新商品紹介を,

  ・『マグデブルク』  ・『どっかーんメモ』
  ・カレンダー2010

から,

  ・カレンダー2010  ・吊り天びん
  ・しゅぽしゅぽフタ

の3点に差し替え。

商品画像のサイズを統一して,見映えをよく。
(でもカレンダーの文面の改行リズムが,
 すこし崩れてしまった…  後日修正する)


●2.サイト内整理

 ・日本語のファイル名でアップされていた
  PDFファイルのファイル名を訂正

 ・フォルダ「support」「ws_pdf」
 「images_shohin」を作成,
  直下に収納されていたファイル群を整理


「じみちなさぎょう」 をすすめた。



───────── ●3月10日(水)

資料本をいくつか買い込んであるのだが,
いまのところ,まだ劇的に役立ってはいない。
そのうち,役立つこともあろうかと思う。

ウェブ配色見本帳 実例で学ぶWebデザインの配色ウェブ配色見本帳 実例で学ぶWebデザインの配色
(2009/09/11)
オブスキュアインク



XHTML/HTML+CSSスーパーレシピブックXHTML/HTML+CSSスーパーレシピブック
(2009/12/19)
エ・ビスコム・テック・ラボ




スタイルシートによるレイアウトデザイン見本帖 (ADVANCED WEB DESIGN BOOKS)スタイルシートによるレイアウトデザイン見本帖
(ADVANCED WEB DESIGN BOOKS)

(2005/05/10)
大藤 幹松原 慶太



スン,スン!。

───────── ●3月11日(木)

今日は,年末のワークショップのちらし(の原案)をつくった。
今月末の尼崎墨田での「たのしい授業入門講座」で配る用。

いや,ウェブサイトと関係ないけどさ,
ほら,関係ないことでも書きたいときって,あるじゃない。
にんげんだもの……


サイト内のそうじも,引き続き,徐々にすすめている。
────────────────────────────────

ほんじつのしゅうかくぶつ 

大道仮説実験ワークショップ まとめ冊子

できたっ♪ できたっ♪ できたっ♪

できたお(^ω^ )♪♪


(非売品,関係者のみ配布)

【web 改装日誌】 Vol.1 ことはじめ 

以前予告したとおり,今日から,
楽知ん研究所のウェブサイトの更新を引き継いだ。

 楽知ん研究所 ロゴ■ NPO法人 楽知ん研究所  http://www.luctin.org/

担当者多忙により,もうずっと,なかなかこまめな更新がされず,
レイアウトも荒れていっていたもの。
今後,すこしずつ,改修・改装していく。


というわけで,ここでも,ちくじ,更新をメモしていく。
作業進行を整理して,自分に束縛をかける。

自分のごきげんをとりながら,きげんよく仕事していきたい。


なお,適宜,フィードバック(コメントや意見や拍手)をいただけると,
ぼくの意欲によい影響が与えられ,改修作業が早まります。

ほんでは,よろしくです。


───────── ●3月1日(月)「What's New」のページ

今日は,2006年12月の
「フラッグスの遊び方 UPのお知らせ」以降,
ずっと更新がされていなかった(!),

 ◆「What's New」のページ
    http://www.luctin.org/sunbbs/index_frame.html

をリニューアル。
テキスト平打ちで,自分でリストをつくっていく,
原始的,かつシンプルなページに(というか,これしか作れない (汗)。

2010.3.1 What's New

ここに,更新履歴を蓄積していく。 今日はここで,おしまい!



───────── ●3月2日(火)NPOパンフレット

●1.NPOパンフレットをアップ
  ひとまず,トップページから,ダウンロードできる。
NPO法人 楽知ん研究所 パンフレット


●2.更新情報 を,トップページに表示するようにした。

●3.サポート情報ひとくくり
 下部に雑記されていた各種サポート情報を,
 「サポート情報」としてくくって,文字を小さく。
 → いずれ,「サポート情報のページ」として独立させて整理。

●4.メルマガ登録不能!

 メールマガジンの「登録」「解除」ボタン,エラーが出ること判明。
 発行元が変わったが,更新されていなかった。調整中。

●5.ウェブサイトのフォルダ内,整理中…
 掲載のおわった残滓を,すこしずつ,整理・削除。
 どこかで使われていたりするものもあり,見分けにくい。


───────── ●3月5日(金)

メルマガ登録を復旧。
毎満月の夜発行「楽知ん○満月アクションズ」。

─────────

さんぽで しゃしんを とったよ(ひさしぶり) 

IMG_2974_s.jpg

 この道は,どこへいく道。





IMG_2978_s.jpg

 どことなく,春を感じる,田んぼかな。



IMG_2979_s.jpg

 みどりと 素焼きは よく合うな。


IMG_2984_s.jpg

 玄関わきの ぞう だぞう。 ……。('ε') 



──────────────────────
めっきり春めいているのだが,冬はどこいった?
このまま春で いいのか?

うちの周りは,まだ田んぼが残っていて,
その「ほどよさ」が,すきだ。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。