ガンジーの楽知ん研究にっし。

仮説を立てれば,毎日が実験室 ── 楽知ん研究,仮説実験授業,書評,長期投資etc.

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

(無題) 

IMG_8773cs.jpg

そのころ何を考えていたか,ひとは,すぐ忘れてしまう──
スポンサーサイト

小説 

昔は小説を多読していた。

いまは,ごく時たましか,読まない。

どうしても必要になった時だけ,
必要なものを選んで,読む。

なにかで打ちのめされたり,
どうしようもなく擦り切れて,
体力の回復以上のなにかが必要なとき,など。

IMG_8770s.jpg

瞬間の連続 

先日亡くなった Steve Jobsについて,
いろいろ読んだけど,いちばんピンと来た文章。

 因果関係で説明するのは難しいでしょう。
 こういった経験をしたから、こんな能力を会得したとかいうように、
 明晰な説明ができるものではないのだと思います。

 ただ、瞬間瞬間で「結果オーライ」になるよう、
 猛スピードかつフレキシブルに判断をし続けた結果ではないか


 プラグマティズムの伝統というのはそういう意味です。

 ──「ジョブズの死と雇用デモ、アメリカン・プラグマティズムの伝統」
   from 911/USAレポート/冷泉 彰彦 [JMM]

たぶん,その通りだったのだろうと,なんとなく思った。

その時その時を,鮮烈に,完全に燃焼して生きる,ということ。
「いのちを 燃やす」ということ。

そのあとに残るのは,ただの結果に過ぎないのだろう。

IMG_8777s.jpg

モチベーション 

過日,
友人から,アメリカ留学が決定したとの連絡。
わざわざメールをくれた。

大学3年のころ,自分は,ドン・キホーテをしていたことがある。

「あの頃のぼくのやっていたことをおもしろがってくれた奴ら(仲間達)に,
 ガッカリされないようなおとなになりたい」

「ガッカリされない人物であり続ける」

というのは、わりと自分の中で強いモチベーションだ。

自分には選びたくて選べなかった道を歩む友人を,
すこしだけ,うらやましく思いつつ,
改めて,自分に与えられた舞台で戦う覚悟を決めなおす。

IMG_8783s.jpg

IMG_8785s.jpg

変人鬼人 

  1、ものすごく優秀なやつでいたい

  2、ものすごくへんなやつでいたい

1,2の両立。

IMG_8784s.jpg

あと半年 

風邪が抜けきって,体力と気力が戻ってきた。

正確な判断を下すには,頭脳が商売道具で,
覚悟がCriticalだが,健康は前提。

葉と水たま

チーム内の雰囲気は,けっこうよい。
年度末,「おれたちは,やったな!」と
達成を共有できるように,あと半年を走る。

自分はめいっぱい走って,
周囲には,ゆっくり力をかけ続ける。

* カタバミ * 

感情は抑圧すると苦しみとなり,
涙を流すことで昇華される。

カタバミ

静かに咲くカタバミよ。その美しさよ。

「稲刈り」 

稲刈り

よく晴れた 乾いた3連休だった。

風邪の残滓が微妙に猛威をふるい,
わたしは体調不良にあえいだが,
希望を捨てたわけではない。またひとりでもない。

どんな人にも,どんな時にも,好不調の波はある。

「秋の足踏みや速く」 

うろこ雲


── 秋風や,寂しさよ。

   寂しさ埋める術なく 進む他 無し

近況など 

しばらく,ブログ更新の間があいておりました。

けっこういろんなことがあった。

台風15号でカイシャに泊まり込み,
体が冷えて風邪を引き,
しかし3連休は大阪の友人と和歌山を旅行し,
翌日は神戸へ向かい人と会い,

結果,風邪が悪化し,
しかし仕事が休めなかったので
半休などで無理して仕事を続けたところ,
風邪が悪化し やがて気管支炎的なものになり,
ひとり暮らしの風邪は弱る心にキツく,

しかし
めざしていた某件でジョー氏が締め切りを忘れていて
たましいを込めて残業をし 風邪は順調に悪化し
疲労は蓄積し部屋は俄然荒廃し,

土日は実家へ避難して寝続けても
染み込んだ疲れが抜けず翌日も仕事を休み,
日はあっという間にわけのわからない意識のまま進み,

風邪が抜けきらずなんだかボーッとしたまま毎日は過ぎ,
プロジェクトはなかなかうまく進まず
しかしここはendureしながらホフクを続けることが重要で
結果は月次ではバラツキがあっても最後は結果が出ると信じ

その間,年末のクライマックスを目指していた
その例の某件は惜敗し,わたしはたいそう無念を感じた後,

ようやく3連休にたどりつき
昨日は「トランスポーター3」を観ながらポテチと酒で現実をごまかし
フランクはウクライナの環境大臣の娘に手を出す
えらくアツくて単細胞なナンパ野郎に墜ちていて,

そして3連休なので土曜日に出た今週のジャンプでは,
Hunter x Hunterが超絶の無理繰 急タタミ&新展開で
信じられないほどおもしろくなっていた。

どんなに現実がうまくいかなくて気分がショボくれても,
またしばらく「次週のHunter x Hunterが読みたい」という
感情だけで生きていられると思った。

以上の間,ある日思い付いて
わたしはブログからツイッターに静かに浮気をし
mixiとの連携でいろんな可能性を試した後,
最終的に,

「一度,わたしの脳が考えを生起させると,
 その分量はおおむね140文字では収まらず,
 よって,〈つぶやき〉はどうもわたしの思考・表現形態にはうまく合わず,
 あまり重いことばかりつぶやくと,周りに迷惑(とまでは云わないが
 もやっとしうる可能性を孕んだもの)を発生させうる

 もっと軽いことを軽妙につぶやくのがこの道具での正しい遊び方だと思われるが
 無理してその形式に則る努力をするほどの魅力を,その形式に対して感じない。
 結局,自分に合うものしか,ひとは選べないものだ」


という実験結果を得て,ブログに戻ろうと思った。

それからそれから,スティーブ・ジョブズは亡くなってしまい
にわかファンが急増という記事を読んで,
たしかに自分もそうだ,と思い,
しかしまぁだいたい故人を惜しむとはそういうものだろう,という気がし,

その訃報を聞いた日に,自分の歴史の中ではわりと重要な決断をし,
年度内に,そのための準備をしようと思い,
環境と経年変化で,自己は否応なく変革を迫られ,
また自分も変わりたいと思い,

時間はあまりない,
われわれは急がなければならないのかもしれない,
とも思い,

だがしかし,あ,そうそう,
その前に風邪が悪化する前の面談では
あまり風向きのよくないことも聞き,
う~ん,これは……切ない延長かなぁと
そこでもテンションがすこし下がり,

しかしそれが決定ならネジ歯車に覆す術はないので
受け入れて気持ちを立て直して仕事をするしかないではないか,
「やたいぼね」になっぺかなぁ
 と思い,

しかしそれはやはり自分の正直な希望を圧殺しようとする行為で,
正直な気持ちを押し殺してウソをつこうとすると
人の気持ちはどんどん活力を失っていくものだ,という真理を再確認し,

友人は海を渡ることが決まり,
別の友人の友人は亡くなってしまったそうで,
大切なその友人は悲しみの経過の中におり,
そんな中でも旅行につきあってくれたことを私は感謝し,

え~とえ~とそれで,
ひさしぶりに今日はF駅のミスドへ行き,ドーナツを食べて,
ようやく風邪から回復したことは,うれしかった
(しかしまだ調子は出ず,10月の目標はハッキリ定まらず)。
なんとなく,まだ世界はフワフワしている。

   *

風邪の間,
ひさしぶりに「吉本ばなな」(のエッセイ)を読んでいた。


そしてそして,いま自信を持って言える確かな真実は,

「風邪をひいた時の最強の食べ物@秋~冬は,
 名古屋においては「味噌煮込み」で間違いない」


ということです。

   *

そんなわけで,けっこういろんなことがあった。

────────────────────────────────


ばななブレイク (幻冬舎文庫)ばななブレイク (幻冬舎文庫)
(2005/08)
吉本 ばなな




 トランスポーター3 アンリミテッド<br /> [DVD]トランスポーター3 アンリミテッド [DVD]
(2010/10/20)



────────────────────────────────

くもり空(曇天)

夏や往く

君とぼくとのふたり旅

ねこ椅子

おおさか

ちょっぴり xxx な

ほんごう

じゃすこ

ひとり

うろこ雲


 

【死去】Steve Jobs 

Appleの創業者 Steve Jobs氏が死去されました。

かわいらしい「Macintosh」というパソコンをつくったひと。
幾多の革命を起こし,世の中へとそれを送り出した。


氏のたましいが,どうか,静かに眠られんことを。


このブログだって,
彼のつくったMacintoshを通して書いているのだ。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。