ガンジーの楽知ん研究にっし。

仮説を立てれば,毎日が実験室 ── 楽知ん研究,仮説実験授業,書評,長期投資etc.

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

【NPOバンクmomo】ソーシャル・ファイナンス研究会 

先週の「かものはしプロジェクト」に続いて,
昨日は,NPOバンクmomo主催の
「ソーシャル・ファイナンス研究会」に参加してみた。

  momo SF研究会

参加の動機は以下の2点。
 ●1.momoという組織の雰囲気への興味
 ●2.地域金融シミュレーションゲームへの興味

1は,昨年,NPOバンクという仕組みに興味を持って,
ごく小額を出資してみた
わけだが,いったいどんな雰囲気なのか,
どんな人たちが集まっているのか,興味があった。

2については,今回の研究会のテーマが,
「地域金融シミュレーションゲーム」だった。

「地域金融シミュレーションゲーム」とは,momoの告知ページによれば,
 地域の経済を単純化して体験するシミュレーションゲームです。
参加者は2~3名ごとにチームを作り、各チームごとに地域住民としてフリーター、退職者、工務店、弁当屋などの役割を担います。その仮想世界の中で、各役割同士がモノを売買したり、時には金融機関からお金を借りることもあります。金融機関の融資方針やその他の設定を変えて2回ゲームを行い、その結果を比較して金融のあり方が地域社会に与える影響を疑似体験します。
というもの。

長期投資×教育のからみで,
社会や経済の仕組み(と,その教育の方法)には,以前から興味がある。


結果,2つとも,目的を満足することができた。

1つめについては,
研究会のあとの飲み会(momo bar)にも参加し,
いろいろ個性的な人と話をすることができた。
かなり,それぞれクセのある人々が集まっていて,
同じくクセのあるニンゲンとしての私には(^^;),
けっこう波長の合うものがあった。るん♪

2つめについては,
もともとは,金融機関(近畿ろうきん)の研修用につくられたゲームで,
まだ生まれたてホヤホヤ,実戦経験少なし,とのことで,
かなり荒削りな部分もあったが,
いろいろ,おもしろい点も多かった。

最初は,ちょっとルールが飲み込めず戸惑ったが,
チームを組んで,アタマで考えるだけではなく,
実際に動き回って交渉したりする(=身体性がある)ので,
なかなか,心地よい充実感がある。

ふだん,デスクワークばかりやっているので,
久しぶりに,脳みその違う部分を使っている感触(^^;)がした。
(冒頭の写真は,ゲーム終了後に感想を述べあっている様子)

最初から,「地域(local)でお金を循環させよう」という
ソーシャル・ファイナンス(社会的金融)の党派性を含んで
設計されているので,それを除いたら,
(開発者の意図からは外れてしまうだろうけれど),
もっと広く一般的に使える教育ソフトになるのではないか,と思った。

あと,大人向けじゃなくて,もっと子どももたのしめるような
ゲームにはできないかなぁ……
でも,内容的に,すこしキビしいかもしれない。

 (↑なんかエラソーなコメントだこと……)

ともあれ,初めてのmomoとの直接?接触は,なかなかの好感触でありました。
若い人(同年代)が多かったのも印象的だった。
また興味を引かれる企画があったら,参加してみたいと思う。

momoのスタッフのみなさま,ありがとうございました!


【追記】
momoの代表をされている きむさんの日記にトラックバック。
きむの地域デザイン事務所 カシオペイア -09/1/17 「拍手」のような存在に

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://gangesriver.blog122.fc2.com/tb.php/104-3d6e90ba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。