ガンジーの楽知ん研究にっし。

仮説を立てれば,毎日が実験室 ── 楽知ん研究,仮説実験授業,書評,長期投資etc.

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

【報告】刈谷たのしい授業フェスティバル '09春 

先週の土日,愛知県刈谷市でひらかれた
「たのしい授業フェスティバル」に参加してきた。

楽知ん研究所のみせ

楽知ん研究所のお店も出して,たのしく小売り。
毎年この時期は,尼崎のフェスティバルに参加して
師匠のお店の手伝い,というのが恒例だったのだが,
今年は「番頭」から「店主」へ昇格してみた。「のれん分け」である(笑)

刈谷だと,名古屋の自宅から通いで参加できてよい。

昨年夏の仮説実験授業入門講座に比べると,
やや人数は少なめ。とくに,若い人が少なめだったかな?
新年度の準備で忙しい時期やもんねぇ。

講座は,《タネと発芽》,《にている親子にてない親子》など,
生き物系を中心に参加。たのしかった!

当方現在,詳しい説明書く気力なしにつき,
以下,写真でおたのしみください。

ボンテン分子模型
ボンテン分子模型

かんたん砂絵

《にている親子にてない親子》 《タネと発芽》

ハトのえさ
からタネの標本
ハトのエサ(上)から標本(下)。これ,めちゃたのしかった。


会場:刈谷産業振興センター


イモリ
あぁ,イモリ超かわいいよ,イモリ。


来年も,時間が許せば出店&参加しようと思う(^^)

主催者のイトウさんはじめ,スタッフのみなさま,
お世話になりました!


----
FC2の仕様が改良されて,
複数の画像が一気にアップロードできるようになっていた。
とても便利。うれしい♪ FC2の方,ありがとうございます。

コメント

種の種類当てクイズはやったことあるけど、楽しいですよね。鳩の餌とは、なかなかナイスアイデア。

ふみ #- | URL | 2009/04/06 17:15 * edit *

タネと発芽

ガンジーさんへ
刈谷の会の報告ありがとうございました。
私は「東日本」の方に参加していました。
(500人超の会でした)
吉村・板倉両氏によって《タネと発芽》が作られ,『たのしい授業』に載ったのが,
今から20年前(1988年)でした。
私も即「社会科で〈いろいろな種〉の標本づくり」という題名でレポートしたんですよ。
そうそう,その年の8月は例の「ヨーロッパ科学史の旅」が行われた記念すべき年でもありました。
私が30歳の時のことです。

肥さん #UZMmABYg | URL | 2009/04/07 02:21 * edit *

遅ればせコメント返信

>ふみさま
たまに,レアモノが入っているそうです。

>肥さん
そんなに歴史のある授業書(案)だったのですねー。
ついでに,発芽したタネの芽生えを
キミコ方式で描いたら,たのしそう。

ガンジー #gJtHMeAM | URL | 2009/04/11 22:25 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://gangesriver.blog122.fc2.com/tb.php/114-cdc4ebb4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。