ガンジーの楽知ん研究にっし。

仮説を立てれば,毎日が実験室 ── 楽知ん研究,仮説実験授業,書評,長期投資etc.

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

「カンブリア宮殿」新型インフルエンザ特集を見た 

先日,テレビ東京の「カンブリア宮殿」
新型インフルエンザ特集を見た。

いつものカンブリア宮殿は,
企業の経営者を迎える番組だけど,今回は異色。

「危機管理の問題として」という切り口だったけど,
それは半分こじつけで,
村上龍さん,これやりたくてやりたくて
しかたなかったんだろうなぁ。

 ・マスコミは「どこで何人感染者が出た」とか
  そういう情報はヒステリックに報道しているけれど,
  一般の市民がどう行動すべきか,
  感染はどの程度危険か,といった必要な情報を
  十分に提供していない

 ・政府(厚労省)は,情報系統の混乱(通達の乱発),
  国策上のワクチン確保に出遅れるなど,
  危機管理上,甘い部分が多い

 (・上記2点によって,患者がパニック的に殺到,
   医療の現場が混乱し,追いつめられている。
   これは今回はじまったのではなく,
   かねてからの医師不足等の問題が顕在化しただけだ)

というのが,主なメッセージだったと思う。
(→ JMM 村上龍エッセイ 10/26付 コメント

ぼくは,

 ○ワクチンは重症化を防ぐことはできても,
  感染を防ぐことはできない
  (ということは,流行を押し留める効果はない?)

 ○新型で騒いでいるが,
  季節性インフルエンザへの対策はよいのか?
 (季節性インフルエンザと新型と,
  どちらが重症化率・死亡率・志望者数見込みが
  高い/多いのか)

という点が気になった。

ぼくは実のところ,ヒトの免疫系の歴史を信頼しており,
基本的に,事態を楽観している。

亡くなられた方はお気の毒だが,
季節性のインフルエンザでも毎年,一定数の死者は出るし,
交通事故でもヒトは毎日死亡している。
 (※それらで死ぬことが「よいことだ」と
   言っているわけではない,念のため)


現在の状態は,騒ぎ過ぎではないかと思っている。

この認識は,甘いだろうか。

コメント

私も「カンブリア宮殿」を見ました!

ガンジーさんへ
私も「カンブリア宮殿」を見ました!
例の「新型インフルエンザ」のやつですね。
いつもとは違いますが,
とても面白かったです。
この番組,仮説関係の人は
結構見ている感じがします。
サークルなどで話題にすると,
必ず反応してくれる人がいますので・・・。

ここのところ更新がなかったので,
どうされたのかなと思っていました。
お忙しかったのでしょうか?

肥さん #UZMmABYg | URL | 2009/11/02 17:01 * edit *

>肥さん
お,肥さんもカンブリア宮殿,お好きですか?
村上龍さんからは,「自分で考え,行動する」
という意志・スタンスが伝わってくるので,
好きです。

一時期,エッセイも,ずいぶん読みました。
(小説は,いまいち肌に合わなかった)
いろいろ,おもしろいです,あの人は。

更新がとぎれていたのは,
気にしていただいて,ありがとうございます,
次の記事をお読みいただくと,わかります。

ガンジー #gJtHMeAM | URL | 2009/11/03 16:44 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://gangesriver.blog122.fc2.com/tb.php/163-ba5b0cd4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。