ガンジーの楽知ん研究にっし。

仮説を立てれば,毎日が実験室 ── 楽知ん研究,仮説実験授業,書評,長期投資etc.

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

【主張】iPadの数詞は「枚」であるべきだ 

iPad (c)アップル
「iPad」キタ━━━━(・∀・)━━━━ッ!!



ということで,ガラでもなく,
思わず2○んねる風に叫んでしまいましたですけれども。

小飼弾さんのブログ経由でこのビデオを観ていたら,
久しぶりに「これ,……ほしい!」と思った。

「モノを見て食指を動かされる」のは,久しぶりである。*1

アイフォンを見ても,ぼくの食指は動かなかったが,
これは,動かされた。

自分の生活でどう使いこなせるか,
いまいちイメージしきれてないのだが(^^;),

 「これは,きっと画期的な道具になる!」

と,ビデオ観てて,思わされたのである。


パソコンとも,アイフォンとも,ベツモノですわ,
これはきっと。

とにかく,上記ビデオを一度,ごらんあれ。

   *

そこで,日本国民としてはいち早く(かは,既に疑義があるが),
iPadの数詞は「枚」とする
ということを提案しておきたい。

このモノは,明らかに,数詞は「枚」であるべきだ
「台」(パソコン1「台」)ではないだろう。


……こんなこと書かなくても,自然にみんな「枚」と
呼び習わしそうな気はする。(^^;) 「Pad」だもんね。

iPad (c)アップル


次のボーナスまで,たのしみに働けそうである。
  :-) ~♪


────────────────────
*1:「嫌消費世代」(/堅・賢消費世代?)という言葉があるそうだ
 ぼくもまさに,その1人だと思った。だってガツガツ買い物しなくても,
 物質的に不足な~んにもないもん。(わたしは現在25歳である)

 本を読んでいないのでアレだが,
 消費が「嫌い」なんじゃなくて,無駄に買い物する「必要」がない,
 という感覚が近いかなぁ。*2

 橋本大也さんの
「嫌消費というネーミングは、著者やこの本の想定読者層(おじさん、おばさん)の消費は美徳という価値意識を表しているなあと思った。「堅消費」とか「賢消費」だったらだいぶ印象が異なっただろう。余暇と浪費の世代と比較したら、彼らのほうが道徳的に(地球環境的にも)まっとう
という指摘は,スルドイ指摘だと思った。

 ───────────
  *2:というわたくしでも,自分の「ツボ」にはまるモノを提示されれば,
    物欲は動くのである。

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://gangesriver.blog122.fc2.com/tb.php/180-a3975a5c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。