ガンジーの楽知ん研究にっし。

仮説を立てれば,毎日が実験室 ── 楽知ん研究,仮説実験授業,書評,長期投資etc.

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

【オススメ】絵本『Benjamin Franklin』 

たまには研究の,話をしようか。

どこで知ったのか忘れてしまったのだが,
今年のはじめに,フランクリンの絵本(洋書)を買いました。

Benjamin Franklin: Electrified the World With New Ideas (Getting to Know the World's Greatest Inventors and Scientists)Benjamin Franklin: Electrified the World With New Ideas (Getting to Know the World's Greatest Inventors and Scientists)
(2010/03)
Mike Venezia


『ベンジャミン・フランクリン
  :革新的なアイデアで世界をエレクトリファイ*した』

という本です。
 (*:これは,電気の研究をしたことと,
   社会的に大きな業績をあげて,世界を「活性化した」
   のをかけたニュアンスだと思うんだけど,
   うまい訳語をみつけられないので,とりあえずカタカナ表記)

フランクリンさんは「最後のアマチュア」として,
実業(印刷業)でも成功しつつ,自然科学から,政治,経済まで,
実に幅広く仕事をしながら,たのしく生きた人である。
板倉さんも,本を書いている

この本は,こども向けの絵本のようで,
中には,イラストや図版もたくさん載っていて,
めくっているだけでも,たのしい。

いっぱい挿し絵が

さらに,字も大きいし,ページ数もわずか32ページ。
なので,ちょっとがんばれば(^^;),
翻訳できるんじゃないだろうか,という気にもなる。


[ Getting to Know the World's
    Greatest Inventors and Scientists ]


 (世界の偉大な発明家・科学者入門)

という絵本シリーズの中の1冊。
みんなで分担して訳したら,たのしいかなぁ。
誰か,訳して!(^^;)

入っている

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://gangesriver.blog122.fc2.com/tb.php/227-757fa3bb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。