ガンジーの楽知ん研究にっし。

仮説を立てれば,毎日が実験室 ── 楽知ん研究,仮説実験授業,書評,長期投資etc.

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

こまごま日記 (9/13- ) 

ひさびさの「ぶつぶつ書くぞシリーズ」。

(9/17)

(9/16)
  • 人生で重要なのは「能力」よりも「能力をどう使うか」だと思う。たとえば「すごくよく切れる包丁」を持っていたとして,それを人に向ければ殺人罪,料理に使えば名料理人。そういうようなことだ。

  • 社会には,自分の知らないいろんなところで,いろんな課題に取り組んでいる人がいる。


(9/15)
  • この日記のスタイルは,やまざきくん(高校時代の同級生)のホームページ に憧れてマネしているのだが,どうも同じ感じにならないのは,著者の品性と格の違いなのだろうか。しょぼーん。

  • やまざきくんと言えば,駅から高校まで数学や物理の 辞書みたいな分厚い 専門書を読みながら歩いていたのを思い出す。その姿は,まさに 「現代の二宮金次郎」。あれで,どうして電柱にぶつからないのか,当時から不思議だった。いまも謎のままである。

(9/14)
  • 後房雄『NPOは公共サービスを担えるか』岡本太郎『今日の芸術』を電車の中で交互に読みつつ,風呂では 小倉千加子『男よりテレビ、女よりテレビ』 をつまむという,何だかよくわからない取り合わせ。悪食である。(しかし,本人の中では,それなりにバランスがとれているのだ……)


      NPOは公共サービスを担えるか―次の10年への課題と戦略  今日の芸術―時代を創造するものは誰か (光文社文庫)  男よりテレビ、女よりテレビ

  • 最初のは仕事がらみの本。ワガシャとも関係が深い。まじめに読んでいたら,たいへん時間がかかってしまった。総説としてすぐれた本であると思うが,ただ1つだけ難点を挙げるなら,グラフが1つも付いてないということだ。時間が許せば,片対数グラフや量率グラフを描いて,いろいろ検討してみたい。

(9/13)
  • 大曽根で開店まもないとおぼしきコンビニに入ると,
    「ん? 照明がなにか違う」
    見上げると,照明が全てLEDだった。おぉ。
    (でも,ちょっと暗かった気がした)

  • どうやら,秋が来たようだ。

コメント

この人、すごいな。
俺もがんばらねば。

しん #- | URL | 2010/09/17 09:51 * edit *

>しんくん
遅刻反応で恐縮ですが……(汗

うむ,彼はちょっと,高校時代からズバ抜けていたなぁ。
たしか,りいちもトップかヒトケタだかで入っていた気がする。
でも,小説や文学作品もいけるヒトでもある。

どーゆーノーミソしとるんだろうか,とたまに思う(^^;)

がんじー #gJtHMeAM | URL | 2010/09/27 23:13 * edit *

俺だってすごいもーん(笑)。

とまあくだらない話はおいといて。うまれそうなんよ。いま病院、とまりこみ。

しん #- | URL | 2010/09/27 23:18 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://gangesriver.blog122.fc2.com/tb.php/246-fc388137
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。