ガンジーの楽知ん研究にっし。

仮説を立てれば,毎日が実験室 ── 楽知ん研究,仮説実験授業,書評,長期投資etc.

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

自己解決のスキルの重必要性 

「しばふ」(笑)からの続き。

「仕事がエグイ」という中には,
日常的にクレーム対応がメチャ多い,という点があるんだけど,
そうすると,相手が濁ったエネルギーを多量にぶつけてくるので,
消火・鎮火のために,ガマンに徹して受けていると,
いろいろ「どす黒いもの」が,おなかにたまったりもする。

そのまま放置しておくと,確実にビョーキになる。
なので,自己解決と,丁寧なセルフケアが必要かつ必須。

   *

自分の中にうっ積した負のエネルギーを浄化にかけて,
その都度,適宜,自己整理・自己解決・解消しておくのは,
社会人には必須の「技術(スキル)」だと思う。
(お酒を飲むなり,趣味なり,運動なり,方法は人それぞれ)

これは明らかに,「才能」ではなく,身に付く「技術」なので,
学習と訓練・反復練習をして,
〈コツ〉と〈自分に合ったやり方〉さえ,発見・把握すれば,
ちゃんと,誰でもできるようになる。

しかし,これができてないために,
メンタルヘルスを維持できない人も,見ていると多い。

職場で休んでいる人を観察していると,
だいたい,そういう〈自分なりの発散手段〉を
持てていない人が多いからだ。

   *

そういうのって,
部活だったり,大学入っての飲み会だったり,
就職してからの先輩からのアドバイスだったり,
モロモロの機会と経路で,なんとなく徐々に社会的に学ぶんだけど,
こういう時代だから,もうすこし,ちゃんと
どっかで〈意識的・系統的に教わる機会〉があってもいい気がする。

ぼくの場合は,就職して2年目くらい?だったかな?に,
人に教えてもらって,元メジャーリーガー長谷川滋重さんの本と,
そこから芋ヅルで,ジム・レーヤーというスポーツ・トレーナー
してた人の本を,一時期,熱心に読んだ。

再掲して,紹介しておこう。いずれも文庫で,
そこそこ読みやすいと思う。

適者生存―メジャーへの挑戦 (幻冬舎文庫)適者生存―メジャーへの挑戦 (幻冬舎文庫)
(2003/09)
長谷川 滋利

/プロフェッショナルである以上,
 〈環境を自分に合わせようとする〉のではなく,
 〈環境に自分をフィットさせる〉努力が必要


自分管理術―チャンスに勝つ ピンチで負けない (幻冬舎文庫)自分管理術―チャンスに勝つ ピンチで負けない (幻冬舎文庫)
(2005/10)
長谷川 滋利

 /そのための具体論,Tips。


メンタル・タフネス―勝ち抜く「精神力」を手に入れるメンタル・タフネス―勝ち抜く「精神力」を手に入れる
(2003/11)
ジム レーヤー


/上2冊のが読みやすいが,より,理論的なことを知りたい人にはこちら。
 ただし,訳が良くないこともあって,やや読みにくい。

プロフェッショナルであれ。すなわち,タフたれ。
柔軟な奴は,強い。

   *

それを裏付けるのは,幸いにも,才能ではなく
知識と技術であるから,安心である。

勉強と練習さえすれば,少なくともそこそこは,
やれるようになるんだもん。

コメント

そうやって対応してたんですね( ´ ▽ ` )ノ
さすがキムさん大人!

紹介の本、全部注文した!

ささき #- | URL | 2011/06/06 15:56 * edit *

>ささきさん
あ,そうか,
ぼくがひたすら「いい人」に努めてると見えてましたか?
そんなわけはないので,
人前で罵詈雑言を見せたくないだけです(^^;)。

しかし,ささきさんクラスだと,長谷川さんの本では,
物足りないんじゃないかなぁ。

あ,でも,成功哲学系の本と違って,
長谷川さんはさすがスポーツ選手,呼吸数や身体の管理のこととかは,
一定の目新しさがあるかもしれないな……。

まぁまぁ,お試しあれ~。
記事,評価いただいて,ありがとうございます :-)

ガンジー #gJtHMeAM | URL | 2011/06/06 22:19 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://gangesriver.blog122.fc2.com/tb.php/285-dd261121
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。