ガンジーの楽知ん研究にっし。

仮説を立てれば,毎日が実験室 ── 楽知ん研究,仮説実験授業,書評,長期投資etc.

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

変わっていく風景の前に立って俺は故郷を見ていた 

……みたいなタイトルが,
小説や映画で流行っている気がするが,
三代目魚武さん辺りにルーツがあるのだろうか?

君が前の彼氏としたキスの回数なんて俺が3日でぬいてやるぜ (角川文庫)君が前の彼氏としたキスの回数なんて俺が3日でぬいてやるぜ (角川文庫)
(1994/04)
浜田 成夫

商品詳細を見る

       *

 にゅうどうぐも

もうすぐ,実家の近くに高速道路が通るらしい。

この辺りも,もう二度と 田んぼの溢れる風景には戻らないのだな,
と思って,すこし切なくなった。

空が狭くなるから,高速道路が立っているのは嫌いだ。

  *

だがしかし,ものごとは,
個人の切なさとは関係ないどこかで決められ突き動かされて,
あるいは時に,誰にもどうしようもなく変化していく以上,

それを受け入れていくしか,とるべき選択肢がない場合は,
多い。

というか,それがほとんどなのが,人生ではないのか。

 田んぼの夕暮れ(最後の原風景)


せまい日本, そんなに急いで,どこへ行く

(出典:(財)全日本交通安全協会
  昭和48年 交通安全年間スローガン

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://gangesriver.blog122.fc2.com/tb.php/295-c4ee5617
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。