ガンジーの楽知ん研究にっし。

仮説を立てれば,毎日が実験室 ── 楽知ん研究,仮説実験授業,書評,長期投資etc.

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

【雑記】ブログ・コンセプト 

【雑記】ブログ・コンセプト

ブログを再開してみたわけであるが,
どうも,しっくり来ていない。

ブログ・コンセプトについて,
つれづれに,ひとりブログ上会議。

●ルーティン化している。
 以前と同じような記事を続けるのは,やってて楽しくない。
 新しくやるんだから,新しいことをしたい。

●ネット環境の変化
(転居により,これまでの超ナローから,ブロードバンド環境へ移行)
→道具が変わることで変わる何か?

●ブログ名も,いまいち。長い。
: 楽知ん研究日誌「ぷらす あるふぁ まいなす べーた」

●「活動レベルを下げて続ける」という選択肢?
 ぼちぼち続けていれば,そのうちなにか,突破口が見えるだろうか?

●「頑慈堂」
 ……まだ紹介していなかったが,ショッピングカートを設置している。
  : ガリ本販売 頑慈堂(がんじどう)

 もともと,「本を売る場を用意しておきたかった」という問題意識があった。
 それで,ショッピングカートを設置してみたのだが,
 それだけではさびしいし,
 まぁmixiやGREEでの閉じたコミュニケーションにも飽きたし,
 ということで,ブログも再開したのであった。

 でもまぁ,現状では知名度もないし,売れないわなぁ……
 内容には,自信があるけれど。

 これも課題として棚に吊っておく。

●温度の低さ
 以前は,〈大学への不満〉や,病気のことや,
 「これを伝えたい!」という欲求・情熱が,身のうちにあった。
 いまは,なんとなく,そういう濃い欲求がない。
 (比較的,精神的に安定している。穏やかなのである)

●コミュニティサイトを目指す道?
 「ただブログを書く(発信)」ということには,どうも飽きている。

 なにか参考になることもあるかと思い,
 『ほぼ日刊イトイ新聞の本』を読んだ。

 読んでいて,「ほぼ日」のような「コミュニティサイト」を
 目指してみたら,また新しくいろいろ考えられて,
 たのしいかなぁ,とちょっと思った。

 以前のブログでは,まだ確立・安定しない自己を,
 書くことで見つめていた。
 「自己と対話する」というのが,ブログを書いていて,
 自分の中で,ひとつの大きなテーマだった。
 (「発信」をしていたのは,ある意味ではオマケ,という面があった)

 でも,そういうことには,最近は一区切りついた。
 いまの自分は,自分を見つめる,ということよりも,
 もっと広く外の世界と関わって,自己を拡張していきたい,
 「発信」よりも,「交流」をしたい,
 というような欲求の方が,どうやら,強い。

 そのあたり,どんな方法・ツールがあるか,
 まぁぼちぼち,探り探り,進めていくことにしよう。


 まぁ,ぼちぼちいこう!


ほぼ日刊イトイ新聞の本 (講談社文庫)ほぼ日刊イトイ新聞の本 (講談社文庫)
(2004/10)
糸井 重里

商品詳細を見る

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://gangesriver.blog122.fc2.com/tb.php/5-48ac34c1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。