ガンジーの楽知ん研究にっし。

仮説を立てれば,毎日が実験室 ── 楽知ん研究,仮説実験授業,書評,長期投資etc.

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

【言葉】「自己の確立の上に,関係性の開花がある」 

安野モヨコ『花とみつばち』を読んだ。

花とみつばち (7) (ヤンマガKC (1171))花とみつばち (7) (ヤンマガKC (1171))
(2003/11/06)
安野 モヨコ



んで,ネットで見かけた評論から。

 NHKに青年たちとの対話役として出ていた安野は、もっさいカッコウをした男の子が、その独特な意見ゆえに、出演した他の若者たちから集中砲火をあびながらも、自分のスタイルに固執していたのをみて、「十年後、彼がいちばんカッコよくなっている」と最後にコメントした。
 つまり安野の核心には、「自分というものが確立していることが大切なのであって、関係性の開花はその上にあるものだ」という信念がある。それが妥当なものかどうかはとりあえずおいておくとして。
  (紙屋研究所:安野モヨコ『花とみつばち』より。太字は引用者による)

こういう言葉,グッと来ますねぇ。いいですねぇ。
いかにも,最近のわたしの好みそうな言葉だ(^^;)。

同時に,これを読んで,
わたしがなぜ安野モヨコにハマっているか,納得がいった気がした。

そしてまた,この言葉は,
『花とみつばち』の主題を,とても適確に言い当てていると思う。


『花とみつばち』は,おもしろかった。
最終巻 番外編で,きちんと自立して,
(「モテる」以外の)目標を持って生きているコマツを見て,
あぁ,ちゃんと作者は主人公を救済したなぁ,と……(笑)

他人(女の子)の評価の影ばかり気にして,オドオドオドフラしていた
あわれなコマツが,番外編ではしっかりしているのを見て,
なんだかたいへんうれしかった。ホッとした。

(太田サクラの方は,番外編ではちょっとかっこわるくなっていた。
 高校本編ではサッパリした性格であんなにかっこよかったのに……
 実際の女子高生も,社会に出ると多かれ少なかれ,
 ああやって壁にぶつかって,変わるのだろうか?
 女子の生態に詳しくないので,興味のあるところだ……
 まぁ,誰だって揺らぐ時期はあるか。)



思えば,ぼくが『たのしい知,みっけ!』
編集発行する中で描いた(?)のも

 「自己の確立」

だったと思う。
(それは,当初の意図とはちがったが,結果的に,
 そういうものになった)

だから次はつくるとしたら,

 「関係性の開花」

な仕事がしたい。一段,次のステップへ。


あー,仕事がしたい。本をつくる仕事が。


でも,給与をもらっている以上,
与えられた仕事に身を入れないのは,プロとして失格だ。
ちょっと最近,疲れ気味なのだが,
ダルいとか言ってないで,高い意識をもってやっていきたい。


と,3連休のおわりの夜に思う,わたくしでした。
さぁ,おしごと,おしごと


   *

というわけで,働きマン↓に,うまくつながった(笑)

働きマン (2) (モーニングKC (1453))働きマン (2) (モーニングKC (1453))
(2005/07/22)
安野 モヨコ





[追記]
 引用した中で評者が触れているように,
 実際には,「自己の確立」と「関係性の開花(人間関係の充実)」は
 同時発生的・相互補完的であり,
 「関係性」が「自己の確立」をうながす,というケースもありえると思う。

 う~ん,でも,「開花」は,自己が確立してないと難しいかな?

コメント

「働きマン」は自分も大好きです!

なるほど・・「自己の確率の上に、関係性の開花」・・
頭ではわかっても、う~ん、自分は結構揺らぎやすいからいけないなあ・・と思ったら「追記」を飛ばして読んでいました。
ちょっと安心です☆

「花とみつばち」はまだ読んでないので、今度ブックオフで探してみます☆

ちっぴー #- | URL | 2008/09/17 23:33 * edit *

コメント返信

>ちっぴーさん
こんにちは!
「花とみつばち」は,「働きマン」とずいぶん違って,
恋愛コメディー(?)なので,好みに合いますでしょうか。

この土日は,「働きマン」をあらためて読んでおりました。
「仕事すっぞ!」って思った(←影響されやすい(^^;))。

ちっぴーさんも,
インドネシアで「関係性の開花」があるといいですね!

ガンジー #gJtHMeAM | URL | 2008/09/21 19:59 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://gangesriver.blog122.fc2.com/tb.php/87-406e98d3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。