ガンジーの楽知ん研究にっし。

仮説を立てれば,毎日が実験室 ── 楽知ん研究,仮説実験授業,書評,長期投資etc.

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

本格的な〈衣食足りれば他人の笑顔〉研究会in東京 

(後日,写真入り参加報告を追記予定) 11/5 写真アップしました!(下の方↓↓)


珍しく連続ポスト。今日2こめの記事です。(1こめはコチラ

明日,東京で
「本格的な〈衣食足りれば他人の笑顔〉研究会」をします。
場 所:江東区文化センター(03-3644-8111)
    東京メトロ東西線「東陽町」駅下車

会 費:2000 円(おみやげ本付き)
 ご夫婦で参加お二人で3000 円 学生1500円

定 員:90 人(定員に達し次第締め切り)

■講師・内容 
 第1部「私たちは,今,どこにいるのか?」10時~12時
   講師:秋田総一郎さん(楽知ん投信)

 第2部「私たちは,未来をどうしたいのか?」13時~16時
   講師:澤上篤人さん(さわかみ投信代表)
      岡本和久さん(クラブ・インベストライフ代表)

なにが「本格的」なのか。
前回の6月の会となにが違うのか。

それは,今回は
 「経済的独立を手に入れたあとの話をする」 という点です。

楽知ん研究所の案内PDFから引用します。
今までは,「長期投資ってなあに? 」「長期投 資によって社会のお金の流れはどう変化するのか」「長期投資によって個人の資 産運用はどう可能なのか」というような話がメインでした。

 今回の研究会は,それをさらに発展させて,長期投資によって経済的独立(ファ イナンシャルインディペンデンス:お金のために働かなくても食べていける状態)に至った後に , そのお金をどう使うのか, そのお金でどんな社会をつくりたいのか...... というようなことをメインテーマにしたものです。

「まぁ , 長期投資 をはじめたばかりなのに ( まだはじめてもいないのに) , そんな何 10 年後の先のことを今から考えるなんて,頭がどうかしちゃったんじゃないの?」と思われる方も少なくないでしょう (^^;)。
 でも,逆に,そういった何 10 年後のことを考えるからこそ,長期投資の必要性もわかってくるのではないでしょうか 。 特に , 今まで投資なんてまったく縁のなかったような方々には,目先の株価や基準価格がどうのということよりも,ずーっと先 の〈自分〉や〈自分が生きている社会〉のことを考えた方が, いろんなことがもっと「見えてくる」ことがあるんではないかなぁと私は思っています。

「お金をどう増やすか」ではなくて,「増やしたお金をどう使うか」です。
そういう意味で,これ,歴史的な会になります。

勉強会は数多く開かれていますが,
こういう問題意識の持ち方の研究会は,たぶん初めてです。


当日参加もOKです。
東京近郊の方,ご夫婦,ご家族,ご友人をおさそいあわせの上,どうぞ。

本当は事前に案内するつもりが,前日になってしまった……スミマセン(^^;)
来てね!

            *     *     *

 会,おわりました。参加者は50名弱。
 とりいそぎ写真のみ。たのしげな様子が伝わるでしょうか?

自己紹介タイム

楽知ん投信 秋田さん講演

経済入門教材 ブロックス

楽知ん投信 秋田さん講演2

グラフのフリップの数々

お昼休み 紙芝居

澤上篤人さん講演

インベストライフ 岡本和久さん

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://gangesriver.blog122.fc2.com/tb.php/93-1d4ea6bd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。